« 機動戦士ガンダム MS IGLOO(イグルー) 第1~3話 & バンダイミュージアム | Main | サムライチャンプルー 第22話 »

February 20, 2005

SEED DESTINY 第18話「ローエングリンを討て!」

結局のところ、シンの洞窟くぐりって意味あったのでしょうか?
突然現れて、敵の意表をつく以外の効果が全くなかったような・・・。ダガーはウィンダムに輪をかけての弱さだし、リフレクター装備のMAゲルズゲー(?)も言うほどのものではなかったのでは?・・現にアスランのセイバーに苦も無く(?)やられてましたし。
実際、ミネルバを囮にして、ローエングリンを引き付けながら、インパルスとセイバー中心に力押しすれば十分行けたんじゃないかな。
大体、シンの洞窟くぐりに緊張感無さ過ぎです・・・緊張感ある場面でギャーギャー騒がれてはブチ壊しでしょ。

街が開放されて、民衆と喜び合うシンですが、なんつーか先週から何も変わってないです。歓喜の民衆の裏で粛清される連合軍の兵士に目が行ってません・・・まあ、このシーンは目が行っても何も出来ないアスランもよろしくない感じでしたけど。シンは単純に浮かれて、アスランは複雑な心境を紛らすために軽口叩きたってましたが、正直あまり良い気分のしないシーンでした。
そもそも地球連合があそこで民衆を弾圧する意味ってあったのでしょうか?・・・単純にストーリー上、街の人々がザフト軍を解放軍として受け入れる必要があったので、手っ取り早く連合が弾圧してたってことにでもしとこうという軽い考えでは無いことを願います。(そんな簡単なものじゃないと思う)

予防線を張られたらしいルナマリアですが、ザラ隊長は止めたほうが良いと思うんだけどね・・・絶対に報われません。カガリが生きている限りは心変わりは無いでしょう・・・っていうかあってはならない。あえて逆転勝利があるとすればラクスだろうけど、こっちは今のところキラ以外ありえない状況ですからね。

あと、ザフトも連合も、MS発進シーケンス時に型式名まで言うのはいかがなものかと思います・・・ああいうことはコンパクトに済まさないとね。
大人の事情ってやつでしょうけど(^_^;)

次回、ピンクのラクス専用ザク登場!!(MSIAで釈由美子専用ザクってのがあったなあ・・・)
・・・じゃなくて、デュランダル議長の野望発覚?

公式サイト

|

« 機動戦士ガンダム MS IGLOO(イグルー) 第1~3話 & バンダイミュージアム | Main | サムライチャンプルー 第22話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/3013645

Listed below are links to weblogs that reference SEED DESTINY 第18話「ローエングリンを討て!」:

» ガンダムSEED DESTINY・第18話 [☆アニメの世界へ☆はじめの一歩☆]
「ローエングリンを討て!」 ローエングリン突破作戦を説明するアスラン。 アスラン [Read More]

Tracked on February 21, 2005 at 12:06 AM

» 第18話「ローエングリンを討て!」 [機動戦士銃自由種運命]
ガルナハンへと続くルートを開くため、ミネルバはラドル隊のレセップスとともに要衝の渓谷へと向かう。渓谷はごく細い通り道であり、そこを見上げる高台に設置された地球連... [Read More]

Tracked on February 21, 2005 at 08:18 AM

« 機動戦士ガンダム MS IGLOO(イグルー) 第1~3話 & バンダイミュージアム | Main | サムライチャンプルー 第22話 »