« 新ドラえもん声優陣のガンダム事情 | Main | ツバサ・クロニクル 第1話「戦うチカラ」 »

April 17, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第1話「ブルーマンデー」

ロボットモノの第一話としては、つかみはOK!な感じで、上々な滑り出しだったのではないでしょうか。
今回は、将来に漠然とした不安を持つ少年レントンと不思議な雰囲気の少女エウレカとの出会いのお話といったところでしょう。
エウレカが、「供養」と称して倒壊したレントンの家を燃やしてしまったシーンがありましたが、「物の心がわかる」という彼女の能力から来る行動なんだろうね。

今回見た限りレントンは、強度のシスコンのように思われます。
姉さんが別れ際に言った言葉、
ホントに信じることが出来たら、信じる力は現実に出来るから・・・
が全ての行動原理になっているみたいです。しかも、独り言は姉さんに語りかけてるし・・・。そのうち出てくると思うけど、どんな人物なんでしょう。

エウレカが、レントン(の爺ちゃん)のところにやってきたのは、ホランド(ゲッコーステイトのリーダー?)の差し金のようで、墜落したのも演技だったようですね。
ホランドは、レントンの姉さんと何か「弱み」ともいえるような関わりがあるようです・・・姉さんの顔の部分だけ黒く塗りつぶした写真を持ってたし、レントンの小さい頃からのことも知ってました。なにげに、レントンの周りって死んだ父さんを始めとして重要人物が多いですね。

いまのところ、あの三角柱状の緑色の物とか、メカの細かい設定はいまいち理解できてませんが、CGっぽく無いメカがよく動くのでかなり感動しました。
あと、キャラデザがどっかで見た感じだと思ったら「キングゲイナー」のキャラデザの人だったんですね。結構クセがありますが、こういう感じも嫌いじゃないです。

次回は、少年の旅立ち編といったところでしょうか。
どうしても、「創聖のアクエリオン」といろんな意味で比べてしまいますが、こっちの方が私の好みな感じです。
・・・というか、今期で一番期待できるかも!

P.S.
見逃した人に朗報!!
17日24:00~第1話の無料ブロードバンド放映が始まります。
http://www.showtime.jp/animation/

公式サイト

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):秘密基地

|

« 新ドラえもん声優陣のガンダム事情 | Main | ツバサ・クロニクル 第1話「戦うチカラ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/3739532

Listed below are links to weblogs that reference 交響詩篇エウレカセブン 第1話「ブルーマンデー」:

« 新ドラえもん声優陣のガンダム事情 | Main | ツバサ・クロニクル 第1話「戦うチカラ」 »