« エレメンタルジェレイド 第4話「光と闇の核石」 | Main | SEED DESTINY 第28話「残る命散る命」 »

April 28, 2005

極上生徒会 第4話「素晴らしく冴えたやり方」

単純に香とりのが仲良くなる話・・・なのかなと思ったけど、結局嫌いな奴は嫌いって話だったのかな??
まあ、香はりのが嫌いっていうよりは、会長を独り占めしてるのが許せないだけなんだろうけど。
回想シーンで、会長に拾われた時の香が出てきたけど、どうしてあんなボロボロだったんでしょうね。まさか、少女ホームレスってわけでもないだろうけど・・・単に貧乏って感じにも見えなかったな。

相変わらず、プッチャンがいい味出してます。
マジでどういう仕組みなのか気になるところですが・・・。そういえば、ちょっと気付いたんだけど、りのとぷっちゃんって台詞被ることはないよね、やっぱり二重人格的な腹話術ってことなのだろうか。
人形劇の舞台にいるプッチャンとりのが会話するシーンあったけど、あれってりのがダッシュで行ったりきたりしてたのかな?(最初、ちらっとりのが戻ってくるような表現があったような・・・気のせい?)

本筋の人形破損事件の方は、
香は、りのの「部員の中に犯人がいたらしこりが残っちゃう・・・そんなの楽しくない」という言葉を受けてかどうだか、犯人が部長と知りつつ野良猫を犯人に仕立ててました。(プッチャンの推理は全然当たってなかったけど・・・)
部員の前で犯人が部長だと言ってしまっては、部員たちが部長に対して抱いている尊敬の気持ちを壊してしまう。(=楽しくない
人形部員立ちの気持ちと自分が奏会長を尊敬する気持ちを被らせて「素晴らしく冴えたやり方」で事件を解決したということですね。
最後、香が部長に対して叱責する(思いをぶつける)シーンは、ちょっとカッコよかったかな。

でも、なんで香もりのもフランス語なんでしょうねぇ(^_^;)

公式サイト

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):恋せよ女の子
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 主題歌 偶然天使

AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.1

|

« エレメンタルジェレイド 第4話「光と闇の核石」 | Main | SEED DESTINY 第28話「残る命散る命」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/3900127

Listed below are links to weblogs that reference 極上生徒会 第4話「素晴らしく冴えたやり方」:

« エレメンタルジェレイド 第4話「光と闇の核石」 | Main | SEED DESTINY 第28話「残る命散る命」 »