« まほらば 第20話 | Main | 極上生徒会 第7話「おせっかいが好き」 »

May 17, 2005

エレメンタルジェレイド 第7話「併唱謳への決意」

戦闘も料理もメカの修理も何でも完璧にこなすローウェンの欠点は、「完璧にこなす能力がある故に、常に完璧を目指してしまうこと」・・・事が上手く運んでいるうちは良いけど、1つでも外すと全てを失敗してしまう危うさですね。
今回の戦闘でも、自分達の乗ってる空賊艇を傷つけずに敵を倒そうとするあまりピンチに陥ってしまいます。結局、クーの「今できることにベストを尽くすしかない」と言う言葉で決断し、大技を繰り出して敵を退けました。でも、次からも同じように出来るかと言うと怪しい感じではありますね・・・クー共々これから成長していく事でしょう。
併唱謳(オブリガード)と言う技(?)、2つの必殺技を同時に詠唱して、時間差で敵に放つ攻撃って事で良いのでしょうか?
そうそう、ローウェンとキーアのリアクトシーンは、毎回カッコイイですね・・・悪役っぽい感じがしなくも無いけど(^_^;)

「適度に間が抜けている」(byシスカ)と言われたクーは、今回見せ場をローウェンにほとんどとられた感じで、必死に海賊艇を修理する姿以外は、あまり印象に残ってません。レンとのリアクトもいつの間にかって感じだったですしね。まあ、いつも目立ってる主役ですから、たまにはお休みをって感じで・・・。
シスカさんも出番無いなと思ってたら、ローウェンの「援護は要らない」と言うジェスチャーを勝手に取り違えて、いつもより二割増で援護、危うく空賊艇を破壊するところでしたが、意外と強い敵さんに全弾叩き落されて事なきを得てました。でも、ミサイルなんてどこに隠して・・・。

今回の敵、グレイアーツ(プレジャー)とココウェット(エディルレイド?)の攻撃は、音波によるものだったみたいですね。でも、音波攻撃よりは、刃による攻撃の方が強そうに見えたのは私だけでしょうか・・・。今回ちょっと作画がキツかったのも原因の一つかな。
今後は、こんな感じで一癖ある刺客に襲撃され、撃退するといったパターンで展開していくのでしょうね。
彼らの属している組織「カオスクワイヤ(?)」、全貌はよくわからないけど、失敗即死みたいな恐ろしげなところのようです。

壊れた空賊艇、なんだか屋敷みたいなところに墜落してたけど、次回への伏線か?

公式サイト
TV東京サイト

AMAZON(MUSIC):エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック
AMAZON(TOY):SRDX エレメンタルジェレイド レン

DVD第1巻、7/22発売・予約可
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 1

OPテーマ・・・今期のアニメOPではイチ押し!!
AMAZON(MUSIC):Forever...
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):約束

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド アニメ化記念DVD-序唱-〈初回限定生産〉
AMAZON(BOOK):TVアニメーション EREMENTAR GERAD スターターブック

|

« まほらば 第20話 | Main | 極上生徒会 第7話「おせっかいが好き」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/4173184

Listed below are links to weblogs that reference エレメンタルジェレイド 第7話「併唱謳への決意」:

» エレメンタル ジェレイド 第7話 と、CISQUA [iDolls : 適当なレビューやICON&壁紙]
早く寝たら早く起きた。いいことだー てなわけで、ErementarGerad。ていうかこれ何語よw グーグル先生に聞きまくったが、別にどこか英語圏以外の言語って訳でもないようで、外人レビュワーさんもelementalと間違えてたり(間違いなのか?)。まぁ、試験や受験を控えてい... [Read More]

Tracked on May 18, 2005 at 09:23 AM

« まほらば 第20話 | Main | 極上生徒会 第7話「おせっかいが好き」 »