« 機動戦士Zガンダム~星を継ぐ者~ 舞台挨拶付き上映 | Main | ツバサ・クロニクル 第8話「神の愛娘」 »

May 29, 2005

SEED DESTINY 第32話「ステラ」

制作側にとっても、視聴者にとっても予定通りなのでしょうが、ステラが死にました。
シンの必死の呼びかけで、一時はシンとの記憶を思い出すものの、強力な暗示に打ち勝つことが出来なかったようです。最後はシンの腕の中で幸せそうな表情を浮かべて息を引き取りました・・・。良いシーンではあるのですが、あれだけの爆発で出血もほとんど無く、ステラがあんな綺麗な状態ってのはちょっとおかしいかも・・・まあ、きっと「血だらけ」で「腕の一本もなくなっている」ような状態は放送できないんでしょうけど。そういえば、タイミングよく出てきたあの貝殻のペンダントは、ネオが胸にかけてあげたのでしょうか?
デストロイに最後の一撃を加えたのは、前々から予想してた通り、フリーダムのキラでした。シンとしては、これまで「漠然と気に入らない」といった感情は持ってたのでしょうが、これでシンとキラの間に決定的な亀裂が生じたのは間違いありません。今後、シンはキラを「ステラの仇(かたき)」として追い続けることでしょう。裏を返せば、彼がどの時点でキラを許すことが出来るのか・・というのが物語のひとつのポイントになるのではと思います。それが無いと、本当に悪役になちゃうよ・・・シン。

キラのフリーダムは、やっぱ強いですね。ステラのデストロイだけならともかく、ネオのウィンダムとスティングのカオスもまとめて相手して勝てはしないまでも互角に戦えてました。なんせ、弾(ビーム)が当たらないんですからねえ・・・キラは背中にも目がついているとしか思えません・・・さすが、スーパーコーディネーター。
あと、やられメカとばかり思っていたムラサメが大健闘。数機がかりではありますがカオスを墜としてしまいます。このあたりのパワーバランスってどうなってるんでしょうか?・・まあ、カガリ様を想う気持ちが兵士たちを強くさせたと思いましょう。それとも、皆さんあのミネルバとの2回の激戦を生き抜いたってことは、エースパイロットばかりだったのかな?
そういや、ルージュの出撃シーンは、気合の入ったフルサイズでしたね。(・・ていうか尺あわせ?)

プラント内の対策会議で、従わない住民を街ごと焼き払うデストロイ(地球連合)の所業に対して「そんなことは決して許されるものではない」と怒りを露わにし、全力で阻止するように指示するデュランダル議長でしたが、益々「もしかしたらこの人は単純に良い人なのではないか」と思えてなりません。そうかと思えば、今まで裏で偽ラクス(ミーア)を操ったり、過去にクルーゼとの関わりがあったりとかなり怪しい行動を取っており、私の中では混乱の極みとなっています。正直、未だにラスボス候補の筆頭だとは思ってますけどね。何でもありだとすれば、デュランダル議長は二重人格とか、実は2人いるとかいう展開も考えられなくは無いけど・・・これは無茶だな、やんないでね。

本日のミネルバのMSパイロットたち・・・非常に雰囲気が悪いです。まあ、可動MSがインパルス1機では普通でも暗くなるのは解りますが・・シンはアスランと話をするのも嫌だって態度だし、アスランはまともに目を合わせて話が出来ない始末。
シンはともかく、アスランはかなりテンパってる様子ですが、プッツンして何かいけない行動にはしったりしそうですね。

シンが出撃する前にタリア艦長が言った「司令部はあなたに期待してるわ、お願いね」と言う言葉、何か刺を感じたのは私だけでしょうか。艦長はステラを逃がしたシンを無罪放免にしたことに対して(議長を)快く思っていない様子です。場合によっては、議長に反旗を翻して、アークエンジェルと共闘って展開もあるかもしれない。
タリア艦長といえば、「さすが、正義の味方の大天使ね・・・」の時も刺があって不機嫌そうでした。苦労が耐えませんねえ(^_^;)

さて、かなり引っ張られている印象がありますが、次回こそは真の黒幕についてデュランダル議長が明らかにしてくれるのでしょうか。
あと、ネオの正体とそれに伴うマリュー艦長の行動も気になるところです。

最後に、劇場版「機動戦士Zガンダム~星を継ぐ者~」(記事)が劇場公開中です。SEEDやスパロボからガンダムの世界に入った人も是非一度観ておくことをお勧めします!

<おまけ画像>
ef2-3某友人の協力で、EFコレクション2をコンプリートしました。
やっぱ、セットの2体を揃えると絵になります。

公式サイト

劇場版「Zガンダム」主題歌!!(発売中・送料無)
AMAZON(MUSIC):Metamorphoze~メタモルフォーゼ~(限定盤)
※ ちなみに映画「星を継ぐ者」は、公開中です。皆さん、ガンダムの本流を是非観にいきましょう!!

DVD第5巻は6/24発売・予約可
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):僕たちの行方
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):I Wanna Go To A Place..

|

« 機動戦士Zガンダム~星を継ぐ者~ 舞台挨拶付き上映 | Main | ツバサ・クロニクル 第8話「神の愛娘」 »

Comments

拝見しました!
大まかなところでは同意見のようですね。
デュ議長は多分「黒」なのでしょう。
ただし「FATES」でもわかったように、クルーゼとは違う考えの持ち主なので、私は本当の「黒」ではないと思うんです。「黒でなければ白」という図式が必ずしも当てはまらないのでとりあえず「黒」という感じでしょうか。
そのまんま「黒」でもつまらないし、かといって「真っ黒」をいきなりだすのもどうかと・・・
今後を見守るしかできませんね。

Posted by: たいむ | May 31, 2005 at 08:55 PM

たいむさんへ

議長は「人類とコーディの恒久平和の為、あえて汚名を・・・」みたいな感じもあるかもしれませんね。
そうなると最後は、シンやキラに対して「君達に会えてよかった」とか言って散るのでしょうか。
まさか、「逆襲のシャア」のシャアみたいなことになって、カッコ悪い最後ってことは無いですよね・・・。

今後も、お暇な時は寄ってくださいね(^_-)

Posted by: ずびん(管理人) | May 31, 2005 at 10:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/4326366

Listed below are links to weblogs that reference SEED DESTINY 第32話「ステラ」:

» 第32話「ステラ」−アウル、もう独りじゃないよ− [−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−]
いろいろあったので、未だに頭が混乱しています。 もちろん、ステラの死に対してもですが、それより何より、スティングのこの扱い…。 スティングは……死んだのですか?(号泣) だって、彼は「離脱する!ボナパルト!」って言っていて、死ぬはずではなかったんですよ。 なのに「逃がさん!」、、、て…。 アウルの時はメットが赤く染まったりし�... [Read More]

Tracked on May 29, 2005 at 10:51 PM

» SEED DESTINY 32話 [CODY スピリッツ!]
最近、聞いたこともない軍規違反をやらかしたりビグザムの登場に驚いている全国のSEEDファンの皆様!早速感想に入ります! [Read More]

Tracked on May 30, 2005 at 10:51 AM

» ガンダムSEED DESTINY PHASE-32 「ステラ」 [不定期フリーダム]
今日はガンダムでした。 悲劇の32話行って見ましょうか… 悲劇と言っても突っ込む所は突っ込みますけどね。 PHASE-32 「ステラ」 回想ではなく前回の続きから始まるSEED。 ベルリンに立ちふさがるデストロイを前になす術がないザフト軍。 デストロイの攻撃の前に町も人もMSですら焼かれてしまいます。 この活躍に感激するジブリール。 連合のお偉方にも得意げです。 デストロイ一機でザフト全軍焼き払うつもり... [Read More]

Tracked on June 01, 2005 at 12:09 AM

« 機動戦士Zガンダム~星を継ぐ者~ 舞台挨拶付き上映 | Main | ツバサ・クロニクル 第8話「神の愛娘」 »