« SEED DESTINY 第36話「アスラン脱走」 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第11話「イントゥー・ザ・ネイチャー」 »

June 25, 2005

ツバサ・クロニクル 第12話「暖かなエガオ」

今回の世界、羽根も無かったし、あっさり1回で次に行くことになりましたが、小狼とサクラにとっては得る物が大きかったようです。観る側の私としても、しんみりとした良いお話だったと思います。

小狼にとってのサクラは、過去の記憶を持たずに拾われた自分に笑顔を思い出させてくれた人という意味で、自分を救ってくれた恩人のようなものだったんですね。
「お姫様には、ずっとずっと笑っていて欲しい・・・」私もそう思いますね(^_-)

サクラの方は、侑子にかけられたプロテクト(?)が効いているのか、相変わらず思い出す記憶の中から小狼の部分だけが抜けています・・・。ただ、徐々にそれっぽい少年がいたことは、見えるようになってるようだけど、それと小狼を結びつけるという思考にはならないようです。
徐々に小狼の部分も思い出して、最後に侑子に持ってかれるのかと思ってんですけどね・・そうではないみたいです。
小狼の思い出す同じシーンの記憶には、笑顔の二人がいたりして、やっぱ切ないです(T_T)

今回のモコナ、相変わらずプリティでした。
108つの得意技って、きっと今回限りだったりするんでしょう。

あと、更にアツアツになった小狼とサクラにあてられた様子の黒鋼のしぐさが微笑ましいと言うか何というか。彼は知世にしか興味ないんだろうけどね。

次回は、「ただのおまけ」にドッキドキ?!

公式サイト

DVD第1巻は8/26発売です。(予約可)
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.1

AMAZON(MUSIC):NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤)

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):BLAZE
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):ループ

|

« SEED DESTINY 第36話「アスラン脱走」 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第11話「イントゥー・ザ・ネイチャー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/4703538

Listed below are links to weblogs that reference ツバサ・クロニクル 第12話「暖かなエガオ」:

» 「メジャー」&「ツバサ・クロニクル」 [♪せおの時間日記♪]
「メジャー」(メジャーの男)    おとさんVSギブソンの回。いいね〜、きらり光るライバル対決! や〜、絵も良くてGOODです〜v 冒頭のゴロー、おとさんのいない間は、1人で暮らしているの?(6歳なのに、放任?^^;) ゴローに桃子先生とのことを話すおとさん、おかさんの下りで流した涙、きれいですv こういうの、くさくないんだよなあ、このアニメ。変わって、卒園式での桃子先生の方を見つめるおとさ�... [Read More]

Tracked on June 26, 2005 at 12:06 AM

» ツバサクロニクル 第12話★ [★☆★Starry Eyes★☆★]
なんか最近小狼にラブになってきたかも。。。(笑) ネット風にいうなら萌えですか?(爆) 新しい世界にやってきた小狼たち★ 羽の波動を湖の中から感じ、もぐってもぐって〜鍊 というモコナ。 そして小狼は湖のなかを探し始めました。 一時水から上がり、サクラと..... [Read More]

Tracked on June 28, 2005 at 12:04 AM

« SEED DESTINY 第36話「アスラン脱走」 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第11話「イントゥー・ザ・ネイチャー」 »