« エレメンタルジェレイド 第12話「自由への疾走」 | Main | 7月からの新番組 »

June 25, 2005

極上生徒会 第12話「それは雨の日に」

今回は宮神学園誕生秘話と、奏会長奈々穂の友情物語ですね。

つまるところ、奏会長と奈々穂の関係は、アニメとか漫画に良くある能力を持つ一族とそれを守護する一族という主従関係だったわけです。確かに、会長と副会長って関係だけではない感じはありましたよね。
奈々穂の場合ちょっと違うのは、一度奏にクビにされたけど、自分の意思で戻ったところでしょうか。全てを奏に押し付けて自分だけ運命から逃げることが出来なかったんでしょうね・・・自分を運命から解き放ってくれた恩義もあってのことでしょう。

奏の持つ能力って、言ったことを現実にする力みたいです・・・こういうのを言霊っていうのかな?
追っかけてきたお手伝いさんに「ついてこないで!」と言っただけで動けなくなったし、そうだとすればプッチャンの復活も説明がつく感じです。プッチャンを作り出している力は、また別物のようですけど・・・。

そして、宮神学園の創設は、奏の「学校へ行きたい」という一言が発端でした。
神宮司家の人々には、「神宮司家の為になる有能な人材を育成する」とでも言ってたのでしょうが、実際のところは、奏会長の言葉の端々に出てくるように「同じような境遇にある娘に楽しい思い出を作ってあげる」のが目的になってるみたいです。
そう考えると、シリーズ後半は何か運命との対決的な要素が入ってくるのかな・・・バカっぽさは失わないで欲しいけど(^_^;)

次週は、聖奈さんのが大暴れ?・・・と、みせかけて別の何かもありそうだな。
奏会長が出かけた後の、聖奈さんと久遠の意味深な会話が気になる今日この頃です。

公式サイト

DVD第1巻は7月21日発売・予約可
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.1
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.2 (仮)
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.3 (仮)
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.4 (仮)
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.5 (仮)
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.6 (仮)
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.7 (仮)

AMAZON(MUSIC):極上生徒会 ドラマ&音楽アルバム VOL.1

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):恋せよ女の子
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 主題歌 偶然天使

|

« エレメンタルジェレイド 第12話「自由への疾走」 | Main | 7月からの新番組 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/4700625

Listed below are links to weblogs that reference 極上生徒会 第12話「それは雨の日に」:

« エレメンタルジェレイド 第12話「自由への疾走」 | Main | 7月からの新番組 »