« 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第15話「ヒューマン・ビヘイビュア」 »

July 25, 2005

ツバサ・クロニクル 第16話「強さと優しさ」

今回は、1話完結の短編です。
いつものようにモコナのゲートを抜けた先は、なにやら格闘技の試合をやってる闘技場のど真ん中でした。でも、普通ああいう場合、警備の兵士とかに捕まっちゃうものだと思うけど、きっと寛容な国だったんでしょう。そういや、試合を見る観客も居なかったような気がします。描く時間が無かった・・って訳じゃないですよね、絶対に。

モコナの、「サクラの羽根に似た波動を感じる!」の言葉で、その賞品をゲットするために小狼とファイと黒鋼も参戦することに。この国の人たちは「ゾラの雷(いかずち)」などという反則的な技を使えるようですが、この三人には関係なかったようです。特に黒鋼は、受けたってへっちゃらでした・・・少しは痛がっても良いと思うけど(^_^;)
結局、彼らを倒せるのは彼らだけって事で、ファイと黒鋼の直接対決、単純な黒鋼はファイの挑発にまんまと引っかかり二人とも場外失格に・・・天○一武闘会方式ですか?
この話、前回の予告で黒鋼が頑張る話しと思ってたけどあてが外れた感じです・・・ちょっと残念。

ファイと黒鋼が失格したおかげで、小狼は難なく優勝することができ賞品を手に入れるわけですが、ここへ今回のゲストキャラであるキーファが乱入です。彼も小狼と同じく好きな人(シャロム)の為に命をかけてます。熾烈な戦いが始まるかと思いきや、軽く手合わせしたのみで小狼が賞品を渡してしまいました。つまり、似た波動を出すだけで羽根じゃなかったということで・・・さすがモコナ、言うことがてきとーです。でも、ファイが言うように「サクラちゃんの羽根じゃなくって良かった」ですね・・・しかし、何気にダークなことを言う人だ(^_^;)

今回は、洗濯物と一緒に楽しそうに干されるモコナが笑いどころでした。

次回は、メイドカフェですか?

公式サイト

DVD第1巻は8/26発売です。(予約可)
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.1

AMAZON(MUSIC):NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤)

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):BLAZE
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):ループ

|

« 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第15話「ヒューマン・ビヘイビュア」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/5148578

Listed below are links to weblogs that reference ツバサ・クロニクル 第16話「強さと優しさ」:

» ツバサクロニクル#16「強さと優しさ」感想 [CODY スピリッツ!]
最近、命をお城と共にしたカイル先生が少しかわいそうと思っている全国のツバサクロニクルファンの皆様さっそく感想に入ります。 [Read More]

Tracked on July 27, 2005 at 06:08 PM

« 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 | Main | 交響詩篇エウレカセブン 第15話「ヒューマン・ビヘイビュア」 »