« ツバサ・クロニクル 第14話「真実のレキシ」 | Main | エレメンタルジェレイド 第15話「大風車の村」 »

July 11, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第13話「ザ・ビギニング」

レントンとドミニク、どこか似たような2人の出会いのお話でしたね。
でも、14歳と20歳にしてはそれほど歳の差は感じませんでした。むしろドミニクの方が、レントンにやり込められてた気がします。本当に連邦軍の士官さんなんですかね・・・単にアネモネとの相性の良さで採用されてたりして(^_^;)
でも、仮にも軍人さんなら地図くらいは読めなくちゃマズいんでない??

今回、ドミニクの口からレントンに何かしらコーラリアンのことが伝わるのかと思ったら、この点は意外と口が硬かったですね。むしろ彼自身も、知らないことの方が多いのではないかとも思われます。でも、コーラリアン雲の中で、アネモネとエウレカに出会ったと語るレントンに、「お互いやっかいな女に惚れたな」と言うところを見ると、彼女らが何者かってことについては詳しそうです。それでいて、アネモネにベタ惚れな訳ですから彼は本物ですね。

一方、エウレカとアネモネは、何かリンクしているみたいに苦しんでました。2人が反発しあってるのか、どちらか一方の苦しみを共有してるのか、とにかく何も関係ないってことは無いでしょう・・・っていうか、関係なかったら話が進まないか(>_<)
彼女たちのための薬を取りに訪れた病院で、レントンはコンパクドライブのぬいぐるみを見つめる少女を見かけます。ドミニクによると少女の病気は「絶望病」・・・詳しい内容は不明ですが新しいキーワードですね。

今回もまた、エウレカの救出最優先するホランドとそんな彼を見ていらつくタルホのシーンがありました。
帰ってきた、レントンに夢の中で何を見たのか激しく問い詰めるホランドでしたが、「姉さんに会えた気がする」というレントンの言葉になんともいえない安堵の表情を浮かべます。このあたりにタルホのイライラの原因があるんじゃないかな。
エウレカ抜きでも、レントンの精神に同調するニルヴァーシュ・タイプゼロもそのあたりに関係が??(つまり、姉さんがらみか?)

お互いに名乗ってないのに、ドミニクがレントンンの名前を知ってた訳・・彼も「Ray-Out」の読者だったんですね。あの一見意味の無いようなお使いイベントは、このための伏線だったわけだ。彼の言った、「本当の敵に出会ったのかもしれない」・・敵とはレントンを指してるんだろうから、2人はこの後、お互いの惚れた女の為に争うようになるのでしょうか?

次回は、それぞれの回想といったお話のようです。

公式サイト
ブロードバンド放映

トラックバック先:エウレカセブン レビュアーズ

新OP・ED特集!
新OPテーマ(8/3発売)
AMAZON(MUSIC)):少年ハート
新EDテーマ(7/27発売)
AMAZON(MUSIC):Fly Away

DVD第1巻は7/22発売!(予約可)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 3

AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルバーシュ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll エウレカ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll レントン

劇中によく出てくる本です。
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (上)
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (下)
AMAZON(BOOK):図説 金枝篇
※ 私自身は未読ですが、某作品中での死海文書みたいなもんなのかな?

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
EDテーマ・・・今期のアニメEDでは一番だと思う
AMAZON(MUSIC):秘密基地

|

« ツバサ・クロニクル 第14話「真実のレキシ」 | Main | エレメンタルジェレイド 第15話「大風車の村」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/4931802

Listed below are links to weblogs that reference 交響詩篇エウレカセブン 第13話「ザ・ビギニング」:

» エウレカセブン13話感想 [月の砂漠のあしあと]
 名を交わし、水を別け交わりし、道を振り返れど、すでになく、次に交わすは、剣なれども、心に残る残照を懐かしく見ゆ。 [Read More]

Tracked on July 12, 2005 at 03:08 AM

« ツバサ・クロニクル 第14話「真実のレキシ」 | Main | エレメンタルジェレイド 第15話「大風車の村」 »