« 極上生徒会 第16話「あなたに此処にいて欲しい」 | Main | 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 »

July 24, 2005

SEED DESTINY 第40話「黄金の意思」

金色のモビルスーツ「」がその姿を現しました。
カガリの父ウズミが、オーブに再び危機が訪れた時の為にアークエンジェルの隠遁場所の近くに封印していたということらしい。というか、アークエンジェルがアスハ家の秘密基地に匿われてるだけなのかもしれないですね。でも、オーブの危機という意味では、SEEDのときにクサナギで脱出するカガリに渡しとくべきだったのではないかと思うのは私だけではないでしょう。ストライクの改良型のルージュよりはよっぽど使えたんじゃないかと思う。そうそう、泣き虫カガリがウズミの遺言を聞いてまた泣いてましたね・・・何かとよく泣く娘です。普段つっぱってる分、崩れると弱いのかな。
で、そもそも暁の性能ってどんなもんなんだろ。あの金色のボディは、フェイズシフトとは別の技術で作られた装甲なんですよね。敵からのビームを指向性を持ったままはね返して、逆に敵機を撃破してましたし・・どんな凄い技術を使ってるのか説明が欲しいところです。あと、腰のレールガン(だよね?)はフリーダムと同じ系列のものに感じました。威嚇力は抜群の暁ですが、キラに次ぐスーパーコーディネーターであるシンの操るディスティニーの相手をするには役不足に思えます・・・はやく、アスランにインフニットジャスティスで出て来てもらわないといけませんね。そういや、カガリは「あいつ・・」とか言って、ディスティニーを知ってたみたいだけどTV中継でも見てたのかな??
あと、ちょっとだけカガリにスカイグラスパーで出撃してもらいたかった気がします。正直、その存在をすっかり忘れていたもので・・・。12機(ぐらい?)のムラサメも搭載してたりして、アークエンジェルのペイロードは相当なものですね。その辺の設定はどうなってるんででょうか?

ユウナは昔からヘタレだったけど、しばらく休んでる間に更に頭が悪くなった気がします。今回の場合、「ジブリールはいない」とミエミエの嘘をつくよりは、ヘブンズベースでロゴスの方々が言ってたような「デュランダル議長がかげる正義の欺瞞」を指摘して要求を却下する方が良かったのではないかと思います。どうせ戦闘に突入するなら、少しでも兵士たちのモチベーションを高めてやるようにしないといけませんよね。今回の場合は、これまでのザフトのやり方を見ていたにもかかわらず、戦闘にはならないと思い込んでいたユウナが最悪だったです。カガリの指令で逮捕される時に一発殴られちゃうあたり、兵士たちには相当嫌われてたようです。
あと、ユウナのどの行いが「国家反逆罪」に相当したんでしょうかね・・・いけ好かない奴ですが、一応職務を遂行してただけで、それが犯罪だったかと言われると微妙です。もしかして、タケミカズチが沈んだ時の会戦でカガリを偽者呼ばわりしたことかな?・・でも、それだったら代表首長に対する「不敬罪」の方がよかったかも。(ま、どうでもいいことか・・・)

今回は、長めのアバンにミネルバクルーやザフトのシーンの大部分が押し込められてました。
まず、悪夢にうなされるシンですが、夢の中ではフリーダムとディスティニーが対決してました。夢の中らしさを表現してたんでしょうかね。悪夢から覚めたシンに優しく飲み物を渡しつつ、厳しい言葉をかけるレイの本心はどこにあるのでしょうか。
ヘブンズベース攻略の功績で、シンとレイがフェイスに任命されました。シンに対しては、アスランやメイリンの件で鈍ってるかもしれない決意を再び奮い立てるための議長の策略に感じました。この効果があったのか、オーブ攻略にも自ら進んで出撃したので策略は一応成功だったのだと思います。レイが、最初に自分が出撃すると言ったのはシンを誘うための駆け引きだったようにも感じます。議長もレイも、シンに何かの役割を負わせるため、懸命に手懐けようとしてませんか?
デュランダル議長とタリア艦長の関係も冷め切っているようです。「言いたい事は、山ほどありますが・・・アスラン・ザラとメイリンホークの件私はまだ納得したわけではありません」この台詞にタリア艦長の諦めのような気持ちを感じました。もしかしたら、「正義のため」という大義の元で軽々しく剣を抜くようになったザフトの体質に疑問を持ち始めてるのではないでしょうか。ミネルバがザフト(議長)と袂を別つ日が来るかもしれませんね・・・最後の最後かもしれないけど。
今回、いまいち時間の感覚が曖昧だった気がするけど、ミネルバはジブラルタルに居たとして、オーブに着くのがちょっと早過ぎな気がしませんでしたか?・・海に浮かぶんじゃなくて、普通に空飛んでくればかなり速いのかな?

今回、ジブリールが気になることを言ってました。
私が空に上がりレクイエムが流れれば・・・」これは、何か最終決戦兵器を暗示しているのでしょう。最終決戦兵器としてのジェネシスのような巨大レーザーは今まで他作品でも散々出てきているので、多分今回は違った趣向でくるんじゃないでしょうか。宇宙空間なんだから、そのまんま音波兵器って事は無いだろうし・・・無理やり考えれば、コロニーの中の人間(コーディネーター)だけを殺せる何らかの兵器なんじゃないかな。漠然としすぎて、全然予想になってませんが・・・。
それにしても、ザフトの情報部に写真とられてる暇があったら、オーブのマスドライバー使ってさっさと宇宙に上がってしまえば良いのにね、ジブリール。そうすれば、オーブに迷惑もかからなかったろうし・・・いや、もしかしたらザフトにオーブを潰させるのも目的の一つなのかな。オーブが健在な限り、デュランダル議長は宇宙に戻らなそうだし、オーブとザフトが戦力を削ぎ合うのは、連合にとっても有利と考えてるかもしれないです。

メイリンが歩き回れるぐらい回復して、アスランの病室を訪れてました。アスランの状態が万全ではなく、前々から期待していた修羅場はありませんでしたが、脱走してきたとはいえ仮にも敵軍の捕虜を自由に歩き回らせるなんて迂闊です。もしメイリンがザフトのスパイだったらどうするつもりでしょうか・・かなり無理はあるけど、有り得ない話ではないと思う。

次回は、アスラン復活ですかね。彼は何を信じて何と戦うのでしょうか?

<おまけ画像1>
sc2_1先日発売になった「HGIFガンダムキャラクターズ2~機動戦士ガンダムSEED DESTINY編~」からキラとラクスです。キラは顔の表情が今ひとつな感じです・・・もう少し柔らかい表情の方がよかったかも。

<おまけ画像2>
SC2_2同じく、ルナマリアとメイリンとシンです。ルナマリアとメイリンは手繋ぎができます。(手繋ぎした場合、ルナマリアのポーズがかなり不自然だけど・・・)

<おまけ画像3>
SC2_3最後に、ミーアとアスランです。ラクスよりはミーアの方が出来が良い感じです。男性キャラは今回どれも今一歩な感じがします。

公式サイト

新・OPテーマ(7/27発売・予約可)
Wings of Words (機動戦士ガンダム SEED DESTINY OPテーマ) (初回生産限定盤)
新・EDテーマ(8/3発売・予約可)
君は僕に似ている

AMAZON(TOY):MS IN ACTION!! ストライクフリーダムガンダム
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7002 フリーダムガンダム
9/25発売!(予定)
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7003 ストライクフリーダムガンダム

DVD第6巻は8/26発売・予約可
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9

|

« 極上生徒会 第16話「あなたに此処にいて欲しい」 | Main | 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 »

Comments

>TV中継でも見てたのかな??
見てたじゃないですか!みんなでww
もちろんシンだとは知らないでしょうけれど。

>シンを誘うための駆け引きだったようにも感じます。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い!って感じですねww レイの言動すべてがあやしい。私もそう思いましたけど(笑)

>音波兵器
何でしたっけ、これ。パイロットだけ狂わせちゃう兵器ありましたよね。イデオン・・・?

ネタバレで「反射衛星砲」などというものもありましたww(冥王星じゃないってw)

Posted by: たいむ | July 26, 2005 06:42 PM

たいむさんへ

>見てたじゃないですか!みんなでww

ううっ・・・確かにそうでした。
つまり、中身がキラを墜としたシンであると知った上での台詞なのか?・・と言いたかった訳です。

>パイロットだけ狂わせちゃう兵器ありましたよね。イデオン・・・?

私も何か頭の隅に引っかかってるんですが・・・Vガンダムのエンジェル・ハイロゥとはちょっと違うようだし。

>ネタバレで「反射衛星砲」

ホントだとしたら、ひねりが足りないかも・・・

もうこうなったら、インフィニットジャスティスの勇姿に期待するしかないっ!!・・・意味不明?

Posted by: ずびん(管理人) | July 26, 2005 07:31 PM

(追加)
>キラを墜としたシン

大事な事を忘れてました・・・シンはアスランも撃墜してたっけ。まだアスランは癒えてないし、こっちの方が現在進行形ですね(^_^;)

Posted by: ずびん(管理人) | July 27, 2005 12:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SEED DESTINY 第40話「黄金の意思」:

» 第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です― [-SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-]
第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です― ええと、最初に謝っておきます。 今回の感想記事は80%くらいアスランについて書いてます。 ストーリーへの感想というよりは、自己補完とか、なぜかアスカガ視点強で書い... [Read More]

Tracked on July 25, 2005 06:29 PM

» ガンダムSEED DESTINY #40黄金の意志 [才谷屋DIARY]
今日はカガリが主役だった。 ユウナのダメっぷりがもうこれ以上無いってほどひどくて [Read More]

Tracked on July 26, 2005 12:56 PM

» 第40話 黄金の意志 [五番目の戯言]
はい、今日も出かけるのではやめの感想です。そしてサイト、細かいところ更新してますので〜。初っ端からうなされてるシン。彼の中ではかなり、気になっているようです。アスランとメイリンを撃ったこと。ま、それのおかげでまだシンがまともだという証拠でしょう。そして2コ目... [Read More]

Tracked on July 26, 2005 01:53 PM

» ガンダム種運命(40話)にぐったりもの思い。 [たいむのひとりごと]
PHASE-40 黄金の意志 ”アスランとメイリン”を討ったこと、仲間なのに討っ [Read More]

Tracked on July 26, 2005 06:28 PM

« 極上生徒会 第16話「あなたに此処にいて欲しい」 | Main | 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」舞台挨拶付き上映 »