« 極上生徒会 第22話「極上札戦闘」 | Main | ツバサ・クロニクル 第20話「午後のピアノ」 »

September 03, 2005

SEED DESTINY 第46話「真実の歌」

ミーアが不遇の死を迎えてしまいました。最後は、自らの過去の写真を示し、偽ラクスとしてではなくミーア・キャンベルとして散ったということですね。
しかしまあ、よくわからないのは、ラクス達を誘い込むにしてももう少し理にかなった方法はなかったものでしょうか。彼女たちが常識的な行動を取っていたなら、雁首そろえてノコノコと出向いたりしなかったでしょうに・・・サラとゆっくりお茶を飲んで考えた結果がそれとは(^_^;)
結局は神の意思によって行くことになってるのだから、きっかけは何でもよかったのかな・・・もしそうだったら、かなり乱暴な脚本と言わざるを得ませんが。
それで、そんなミーアの死に向けての展開を見て思ったのですが、結末に向けてデュランダル議長の正義をどうしても崩せなくなってしまったので、ミーアの悲劇を前面に押し出すことで一点突破しようということなんでしょうか。その悲劇性を強調するための次回(「ミーア」)なのかと思えます。キラとアスランも認めているように、ここに至っても、議長の掲げる理想は決して悪じゃないんですよね・・・大逆転が無ければね。

本当に息抜きなのか、本当の理由はよくわかりませんが、月面都市コペルニクスで買い物を楽しむキラ、ラクス、アスラン、メイリンの4人組です。画面では出てこなかったけど、他のクルーもお出かけしてるんでしょうか。私としては、ミリアリアはどうしてるのか気になります・・・アークエンジェルのマスコットの座をすっかりメイリンに奪われた感がありますね。
しかし、買い物(息抜き)以外の理由が無いのなら、外出はオーブにいるときに済ませとけと言いたいのは私だけではないと思う。せめてディスティニープランの情報提供者に接触するとかの理由があれば説得力あったんですけど・・・。コペルニクスで出かけなければ、ミーアとの接触も無かったわけで、ストーリー上は必然だったんでしょう。
それにしても、ラクスとキラの非常識な行動に、何度もため息つくアスランはご苦労様でした。襲撃されたときも、一番働いてましたしね。肉弾戦も含めると、戦士としての完成度はキラよりアスランのほうが上と認めましょう。結果的にミーアを守りきれなかったことが心の傷にならなければよいのですが・・・。

前々から思ってるんですが、ザフトの情報網はザルですね。あれだけ大規模な「レクイエム」システムを地球連合が建造しているのに全く気づいていなかったなんて。そうでないとしたら、撃たせるために誰かが意図的に隠蔽していたとしか思えません。この辺のところは、スルーで皆さん納得するのかな?

あと、シンに心のよりどころを求めるルナマリアに、違和感感じまくりです。キラとの会話で、アスランはシンをえらく買ってるようでしたが、まだルナマリアを支えてあげられるほど出来た人間になってるとは思えないんだよね。ルナも一時の感情に流されずに、冷静に男を選んだほうがいいんじゃないかな・・・まあ、今の職場では消去法でシンしかいないんだろうけど。

メイリンはやっぱり艦内ではザフトの制服のままですね。オーブの制服着て働いてたらザフトに帰るときに言い訳できないからなのかな。案外、マリューさんあたりの提案だったりしてね。
でもなんか、全く正反対っぽいラクスとメイリンが仲良しになってますね。このままの勢いでメイリンは、アスランまでもゲットしてしまうのでしょうか・・・今後の展開には、カガリがからむ余地が無い気がしますし。まあ、無理やりエピローグ的にアスラン×カガリを付け加える手もあるけどね。

ムゥ(ネオ?)の「お風呂入んない?一緒に・・・」は、笑いました。マリューさんもまんざらではなかったようで・・・。
暁でかけつけたとき、ムゥさんやや不機嫌だったですね。

次回、ここまで来て余裕の総集編???
・・・ミーアの視点から見たると何か新しい発見があったりするのでしょうか。

<おまけ画像1>
UFO_LUNA1最近、クレーンゲームに登場したルナマリアのフィギュアです。あと、ステラもあるようです。
この手のやつは、取るまでに相当の出費を覚悟しなくちゃいけないでしょう。これも私が取ったものではなく友人が相当の出血で何とかゲットしたものです。

<おまけ画像2>
UFO_LUNA2上のものを少し引いた写真です。メガハウスの「ロボットアニメヒロインズDX ルナマリア・ホーク」とどっちがいいですかね。

<おまけ画像3>
G-STAMP8月1日に発売だったはずですが、まだ地元の郵便局で売ってたのでゲットしてきました。まあまあですかね。

公式サイト

Ver.2が発売のようですが・・入手困難必至でしょう
AMAZON(TOY):エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY・2 ルナマリア・ホーク(Ver.2)

AMAZON(TOY):MS IN ACTION!! ストライクフリーダムガンダム
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7002 フリーダムガンダム
9/25発売!(予定)
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7003 ストライクフリーダムガンダム

AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

OPテーマ
Wings of Words (機動戦士ガンダム SEED DESTINY OPテーマ) (初回生産限定盤)
EDテーマ
君は僕に似ている

|

« 極上生徒会 第22話「極上札戦闘」 | Main | ツバサ・クロニクル 第20話「午後のピアノ」 »

Comments

>全く正反対っぽいラクスとメイリンが仲良しになってますね
ラクスはメイリンが一人っ子で、妹のようにかわいいのかもしれませんね。メイリンも憧れの人だろうし。
少なくとも、カガリとは普通の女のコ同士のような会話は望めない気がするしw

>次回、ここまで来て余裕の総集編???
よくは知りませんが続編が決定とかのネタが出回っていますね。
描ききれなかったから・・とか。
(真偽は不明ですよ。でも”ショウ・テンナ”でもないみたい)
続編は嬉しいけど、今のままの続きであと50話はキツイなぁと思ったりして。やっぱりここはここできっちり〆てほしい。その上での続編なら・・きっと見るww(どっちでもみるかwww)

ヤマトのように、宇宙からの脅威ならいくらでも続編ありなんですけどねww

切手、まだありましたか?
私もちょっと探してみたけれど、どこにもないみたい。地味な郵便局ならあるいは・・ですね。
そういえば今日の郵便物に”シャア・ザク”があったww

Posted by: たいむ | September 05, 2005 at 06:22 PM

たいむさんへ

そうですね、ラクスにとってメイリンみたいな普通の女の子タイプの友達は初めてだったのかもしれませんね。アスランは無理にしても、ラクスの秘書みたいな存在に落ちついたりして、メイリン。

うまく収まらなかったから続編やろう・・・みたいなのは確かに嫌ですね。いくらなんでも50話持つほどのネタはないだろうし。
まさか、「映画」とかないかな?

切手は、私の行った郵便局には普通に数セット売ってましたよ。使用用にもう一セット買って来ようかな(^_^;)

Posted by: ずびん(管理人) | September 05, 2005 at 11:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75906/5771859

Listed below are links to weblogs that reference SEED DESTINY 第46話「真実の歌」:

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第46話 「真実の歌」 [吠刀光 【遊撃】]
 ぐるぐるまわーる、ぐるぐるまわーる♪ お約束過ぎて意外と和んでしまった。  バカップルの不用意な行動が引き起こした悲劇。 さて、どうやって楽しもう?  続き→  [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 07:49 PM

» PHASE46 真実の歌 [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(^_^)!さて、台風が近づきつつあるので、さっさと感想を書いていきましょう~・前フリ~戦闘終了~偏向衛星は五機も建設されて配置されていたのに気づかなかったみたい宇宙の軍は警戒が甘すぎですな月基地ダイダロスは制圧完了~ミネルバはやっと休息アルザッヘ... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 08:01 PM

» GUNDAM SEED DESTINY その22(PHASE-46) [にんじゃハムの本村]
今回はみんなの私服が(-_-;) ミーア かわいそう( ´△`) でも、死んでないんでしょ? ラクス 心が広いな(´▽`*) キラ 負けたのは ストライクフリーダム のためでしょヽ( ´ー`)ノ アカツキ がバックのカット(゚∀゚)bイイ! アスラン どんだけ強いんだよコイ..... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 08:04 PM

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-46 「真実の歌」 [現代人は俺を●●●と呼んでいる]
今回は、ミーアが死んでしまいます。まぁ、どんな死に方か予想つくと思いますけどね。マリア様にも死亡フラグをつけとくように!!それは、今回死んだミーアの本名が、ミーア・キャンベルだからです。解らないって!?「ル」に注目してください。SEEDのキャラも出るけど気に....... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 08:46 PM

» 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #46 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
前大戦の末期、ドラグーン攻撃で消滅したと思われたジブリールだったが・・・ [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 08:50 PM

» SEED DESTINY 46話 [CODY スピリッツ!]
最近、ステラの前で取り乱したセネル(CV:鈴村健一)を見てシンだと思ったテイルズファンは→こちら カガリにあいつを頼まれた全国のS−Dファンの皆様さっそく悪く言っちゃうと感想?行くかもしれない・・・。... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 09:01 PM

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第46話「真実の歌」 [~SoSeGu~]
そこにいるラクス、事実としてのラクス、役割としてのラクス、ミーア・キャンベルのラクス、大衆のラクス。 [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 11:49 PM

» ガンダムSEED DESTINY 46話雑感 [月の砂漠のあしあと]
 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9  月での戦いも終わり、戦後処理を進める議長、「彼らも巧妙だったが、こちらも地上に気を取られすぎていたようだ」とか言ってますが、あれだけのモノがそんな短期間で出来るわけないですし、あんなバカでかいのを作ろうというのですか....... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 11:52 PM

» ガンダム種運命(46話)にちょっぴりもの思い。 [たいむのひとりごと]
PHASE-46 真実の歌 黒を基調とした色は喪服の色?それに対するように真っ赤 [Read More]

Tracked on September 05, 2005 at 06:07 PM

» GUNDAM SEED DESTINY PHASE-46(1) [kasumidokiの日記]
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-46(1) タリアが寝てる間に、ミーアの見張りが活躍していました。 シンは射撃の練習後ルナマリアとの会話くらいしか活躍がなく……。 メインは月 [Read More]

Tracked on September 06, 2005 at 05:04 AM

» ガンダムSEED DESTINY PHASE-46「真実の歌」の感想(その1) [ガンダムSEED DESTINYとテクニカルサポート奮闘記]
本日は種死の日です。 今回の内容は楽しくもあり、悲しくもあるというなんとも複雑なものでしたが、全体的によくまとまっていて話としてはよかったと思います。 ただ1つの事実を除いて・・・。 以下はネタバレですのでご注意願います^^;。 今回も内容盛り沢山で萌えシーンあり、銃撃戦あり、シリアスシーンありとバリエーションに富んでいましたが、やはり前回の予告が気になって、ミーアたんの安否が気になって仕方ありませんでした^... [Read More]

Tracked on September 10, 2005 at 12:55 PM

« 極上生徒会 第22話「極上札戦闘」 | Main | ツバサ・クロニクル 第20話「午後のピアノ」 »