« March 20, 2005 - March 26, 2005 | Main | April 3, 2005 - April 9, 2005 »

March 31, 2005

スターシップ・オペレーターズ 第13話(最終話)

ヤマトを始めとする宇宙戦艦モノの定番というか、総員退艦の後、結城技術仕官を乗せたアマテラスは地球艦隊に向かった後、自沈して果てました。(5隻は巻き添えにしたかな?)
終始突っ込みどころの多い本作でしたが、不覚にもこのシーンにはしんみりと感じ入ってしまいました。ED曲と被せるなんてズルイです(-_-)

地球連合の目的は、予想通りアマテラスをダシにヘンリエッタ星域を支配下に置くことでした。
ただ、アマテラスと共闘するんだと思ってたコンキスタドールが、一矢も報いることが出来ず地球軍にやられてしまったのは、意外でした。地球軍の悪辣さを示す演出に使われてしまった感じです・・・。

あと、地球軍部隊に占拠された放送局で、放送再開のため一人奮闘したピーターでしたが、アマテラス自沈のLIVE中に問答無用で射殺されてしまいました。シノンに「彼と付き合ってた」宣言をしたディータ・ミルコフは、彼の死をまだ知らないんでしょうね・・・。
この作品、振り返ってみると結構人死に多かったですね・・・今回だけでもシメイとピーターの2人がお亡くなりになってるし(>_<)

最初の頃は、これって面白くなるのかと半信半疑で観ていましたが、終ってみれば、それなりにまとまった作品になったのではないかと思ってます。(もしかしたら同分類と思われる「機動戦艦ナデシコ」よりは一般向けかもしれない・・・ちなみに私はナデシコ大好きなのですが。)
理由としては多分、下手に続ける感じにしないで、潔くアマテラスを沈めたのが良かったのではないでしょうか。(ヤマトみたいに、何度も復活するのかもしれませんが・・・)
あと、賛否あるとは思いますが、その後の展開を視聴者の想像に任せたのも、くどくど説明的にやるよりは良かったのだと思います。

ただ、戦闘中の宇宙戦闘艦に繋がるスーパー携帯電話の謎だけは解明して終って欲しかった・・・。

公式サイト

DVD第一巻(¥2,363 10%OFF)
AMAZON(DVD):スターシップオペレーターズ 1
AMAZON(DVD):スターシップオペレーターズ 2〈初回限定版〉
AMAZON(DVD):スターシップ・オペレーターズ3
AMAZON(MUSIC):radiance
AMAZON(DVD):スターシップ・オペレーターズ 4

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 29, 2005

月詠 25話(最終話)

「素晴らしい!」の一言です。
先週はこのためにわざとストレスを与えたのではないかと思えるほどのスキのない出来の最終回でした。正直、浄眼がどうこうなんてどうでも良くて、こういう「月詠」を観たかった(^_-)
イントロ部でいきなり「」・・・全編エピローグです!!

これでもか!というぐらい動き回る葉月ももちろん可愛かったですが、今回はなんと言ってもハイジとアルトでしょう。

ハイジは、葉月と耕平の喧嘩のとばっちりで、服を剥がれて(?)むくれる様子がラブリー。耕平の足の裏に「おたんこなす」と書く姿を想像して笑えます・・・ところで、下着はつけてたんでしょうか?
最後もハイジのアップで締めてましたね。

アルトは、最初は借りてきた猫のようにしてたけど、バンパイアの欲求に負けて耕平の首筋にかじりついてるし・・・ただ抱きついてるだけのようにも見えましたが。
かと思えば、この台詞・・「遊ばない・・遊んでくれて人はいなくなるから・・・友達、いらない・・」ううっ(T_T)
いつぞやの葉月お手製の着ぐるみを着て「ぶさいく?ぶさいく?」(文字ではニュアンス伝わらない・・・)も良かった。
もっと早く出して欲しかったキャラでした。

屋根の上のシーン、葉月が耕平の唇に口づけするのかと思ったら、お子様らしくオデコでした。そのあと、濃厚に首筋に口づけしてましたけどね(^_^;)

薫ちゃんは、何かネジが一本外れちゃったみたい・・・(-_-;)
裕美ねーさんも一連のドリフネタを見事に締めてくれました、EDをホントに歌うかと思ったけど。

お世辞抜きで「喜怒哀楽」「静と動」が完璧な最終回でした。途中いろいろありましたが、この回だけで今期最高と言っても良いでしょう。
このテンションで、あと2~3話観たかったです~!!

公式サイト

AMAZON(DVD):月詠 ~MOON PHASE~ PHASE 1 (初回限定版)
AMAZON(DVD):月詠-MOON PHASE- PHASE2<限定盤>
AMAZON(DVD):月詠-MOON PHASE- PHASE3<限定盤>
AMAZON(DVD):月詠-MOON PHASE- PHASE4
AMAZON(DVD):月詠-MOON PHASE-PHASE05<CD付限定盤>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2005

まほらば 第12話

夕焼けの恋人岬、梢ちゃんの台詞は白鳥君の思ってたようなものじゃなかったみたいですね・・・なんか期待してたみたいですけど(^_^;)
みんなと出会えて本当によかったです」・・・このお話、あくまでストレート勝負なんですね、以後も変なオチは無いものと思われます。それが持ち味なんですけどね。
恋人岬ってところは、確か伊豆にあったと思うんですが、その辺りに出かけたんですかね?

海ということで、皆さん水着です。
それぞれ個性的なわけですが、朝美ちゃんがスクール水着なのは良いとして、何でお母さんの沙代子さんまでスクール水着なんでしょうか。お金がなくって朝美ちゃんのを無理やり着てたとか?(・・・無理)
そういや、朝美ちゃんは終始溺れ役でしたね・・・あのライフセーバーのお姉さんって誰だっけ?

今回は、珠美ちゃん大活躍でした。
白鳥君がカナヅチと聞いたときの、彼女のダークな表情はナイスです。
あと、木刀でスイカを斬るわ、バーベキュー用の魚介類は捕ってくるわでホント「何者?」って感じです。
毎回これぐらいは活躍してください!

冒頭で溶けてる桃乃さん、はっきり言ってわからなかったぞ(>_<)

今回は、単純に楽しい回でした(^_-)

公式サイト

DVD予約タイトルは20%OFFです!(送料無料)
AMAZON(DVD):まほらば~Heartful days 第1巻(期間限定盤)(仮)
AMAZON(CD):まほらば~Heartful days ボーカル&ドラマアルバム「鳴滝荘へいらっしゃい」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2005

SEED DESTINY 第23話「戦火の蔭」

やはりグフは、ザクとは違うようで・・・西川さん満足だったでしょうね(^_^;)
ハイネはキラにやられるんだろうな、なんて漠然と思ってたのですが、ガイア(ステラ)とフリーダム(キラ)の戦いの巻き添えでやられてしまうなんて・・・ねぇ。
結局、ミネルバに3人のフェイスを集めた意味がよくわかりませんでした。ただ、ハイネの死が、アスランとキラの決別のきっかけにはなりそうです。

水戸黄門(ダイオージャ・・・)よろしく、アスハ家の紋章を見せ付けてカガリのストライクルージュの登場でしたが、ヘタレのユウナの錯乱で戦局を一変するほどの効果はありませんでした・・・っていうか、火に油を注いだ感もありますが。
でも、ユウナって本当に親の七光りだけの男だったようですね・・・普通、ああいった奴は弁は立つものと相場が決まってるのですが、追い込まれると簡単にヘタレてしまいました。あえて、彼に言いましょう・・・もう何もユウナ(言うな!!)・・・いや(-_-)

それにしても、キラとフリーダムは修羅のごとき強さですね。
「オーブ艦隊の一斉射撃を全弾打ち落とす」「インパルスの片腕をあっさりもぎ取る」「ガイアなんて軽くいなす」「水中のアビスをいとも簡単に行動不能にする」「ウィンダムやムラサメの雑魚パイロットも絶対に殺さない」・・・キラが凄いのか、フリーダムが凄いのか、どっちにしても手をつけられません(>_<)
もうこれを止めるには、ディスティニーガンダムを持ち出すしかない!!・・でも、パイロットがシンでは荷が重いかな?
そういや、今日の強化人間3人組はスランプだったの?いつもより精彩を欠いていた気がしました。まあ、ステラはグフの引き立て役だったのでしょうが・・・。

父の演説を思い出し、戦闘中にルージュのコックピットで悶えるカガリですが、もっと早く気づいてればねぇ・・・ここまで事態が進んでしまっては、司令官がユウナでなくても普通は止められないでしょう。駄目元って言うならわかるけど、あの苦しみようではマジだったみたいです。

結局、アークエンジェル陣営の「見境無し」の大暴れで、まともな戦線維持が困難になり、双方退却することに。アークエンジェル陣営としては「戦闘を止める」という目的は果たせました。でも、毎回こんなことするわけには行かないだろうから、どっかで根本的な解決法を見出さないといかんのではないかな。

次回は、キラとアスランとカガリの直接対話がありそうです。
キラとアスランは決別するとして、アスランとカガリはどうなっちゃうんでしょうか・・・予測不能。

あれ、今回ルナマリアとメイリンとレイって(ルーチン以外の)台詞あった?

<おまけ画像1>
runaEFコレクション
「ルナマリア・ホーク」
彼女らしいポーズでお気に入りです(^_-)

<おまけ画像2>
AsuVoice I-doll
アスラン・ザラ
・・・今回は良いとこ無しでしたね(^_^;)
シン・アスカ」「ステラ・ルーシェ」もあります!!
ルナマリア・ホーク」「イザーク・ジュール」「カガリ・ユラ・アスハ」も発売される予定(6月末)みたいです。

公式サイト

AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7

| | TrackBack (2)

« March 20, 2005 - March 26, 2005 | Main | April 3, 2005 - April 9, 2005 »