« July 10, 2005 - July 16, 2005 | Main | July 24, 2005 - July 30, 2005 »

July 23, 2005

極上生徒会 第16話「あなたに此処にいて欲しい」

15話の続きのようなお話で、隠密の琴葉中心のお話でした。
前回、副会長の久遠がナフレス諜報機関のスパイだということが判り、今まで上司と部下の関係にあった久遠と琴葉の関係がギクシャクしてます。でも、久遠がそうしなければいけなかった事情「家族は大切だった、そして極上生徒会も大切だった・・・」を知ることになり、前回奏会長が久遠に言った台詞と同じ事を言ってました。ここのお風呂のシーンが良かったですね・・・エッチな意味ではなくて(^_^;)
二人が仲直りできたのは良かったです。元々、琴葉は神宮司家に対するものとは違った忠誠心を久遠個人に対して持ってたみたいだしね。

聖奈さんから、隠密の手伝いをするように言われたりのみなもですが、当然のように勘違いしまくりで琴葉の邪魔ばかりしていました。最初の忍者は論外として、張り込みのときのりのの格好は、青○刑事ですね・・・名刺出すとこまでやるとは芸が細かいです。
まあ、どういった訳か、この二人のドタバタが琴葉の心を開くきっかけになったようではありますが・・・とにかくそうなったんだから良いでしょう。
りのとみなもは、反発しあう関係になるのかと思ったら、みなもがりのの妹分(もしくは逆?)みたいになってますね。両ボケコンビと言った感じでしょうか。

ナフレス諜報機関が送り込もうとした女ってどう見ても女子高生には見えなかったような・・まあ、劇中でもつっこまれてたけど。ナフレスの偉い人、もうすこし人選は考えるべきだと思います(^_^;)
あと、金城家(奈々穂の実家)の4男も再登場してましたね・・・また出て来るとは思わなかった。

今回の話も面白かったと思います。この調子で進んでくれると毎回楽しみですね。

公式サイト

新EDテーマ(7/21発売・予約可)
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 新エンディングテーマ「恋する奇跡」

DVD第1巻は7月21日発売・予約可
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.1
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.2
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.3
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.4
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.5
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.6
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.7

AMAZON(MUSIC):極上生徒会 ドラマ&音楽アルバム VOL.1
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 極上ドラマ&極上サウンドトラック VOL.2

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):恋せよ女の子
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 主題歌 偶然天使

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2005

エレメンタルジェレイド 第16話「追憶の銃弾」

うーん、前回に引き続き?な感じのお話だったような・・・。

一番気になったのは、マイナが利用していたエディルレイド(だよね?)です。多分、マイナがたまたま見つけたのを暗示薬で操ってたんだろうけど、最後船から落っこちてお亡くなりなったのに全く誰も気にとめてませんでした。いつものシスカならそっちも気にすると思うんだけどね・・・。仮に敵側のスティンレイドだという設定だったにしても、「クーたちを襲おうとしていたところをマイナに捕まる(・・と思わせる)」とかのちょっとしたシーンを挿入すべきだったのではないでしょうか。

それと、マイナの描き方に統一性が無かった感じがしました。アークエイルに属しながら「エディルレイドが嫌い」ってのは解わないでもないのですが、シスカとは反発しあうものの親友なのか、目的のためなら同僚でも容赦しない奴(・・・こっちの気がするけど)なのか、そのへんがコロコロ変わるので掴み難かったです。上手く動かせば、おいしいキャラだったろうに惜しいことをしたものです。
あと、マイナの使う暗示薬がアークエイルで使ってるものだと解ったキーアが、何ですぐにそのことを言わなかったのかも、なんだか不自然でしたね。ストーリーの為に無理にキャラを動かしてる感じがしました。

文句ばっかりになってしまいましたが、とりあえずアークエイルが必ずしも味方ではないことに気付き始めたご一行、どうするんですかね・・・特にシスカ。
次回は、新キャラ挿入でテコ入れのようなので頑張ってもらいたいものです!

公式サイト
TV東京サイト

AMAZON(MUSIC):エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック
AMAZON(TOY):SRDX エレメンタルジェレイド レン

DVD第1巻、7/22発売・予約可
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 1

OPテーマ・・・今期のアニメOPではイチ押し!!
AMAZON(MUSIC):Forever...
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):約束

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド アニメ化記念DVD-序唱-〈初回限定生産〉
AMAZON(BOOK):TVアニメーション EREMENTAR GERAD スターターブック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第14話「メモリー・バンド」

今回は、総集編・・・ですかね。
全50話の長丁場ですし、この辺で息抜きは必要でしょう。

2クール目に突入ってことで、OPとEDが変更になりました。
OPはラップです、1期のOPでもそんな感じのパートはありましたが、全編となるとアニメには珍しいんじゃないでしょうか?・・・超かっこいいのでカラオケでも歌いたい気がするのですが、難易度も超高い感じです・・とりあえずCD買って秘密裏に練習します。映像の飛翔感がまた素晴らしいですね!!
EDは、1期のしっとりした感じから曲も映像もPOPな感じになりました。歌ってる人は新人さんなんですかね?・・・そういや、「Fly Away」って最近の他アニメの主題歌であったような・・・。
 AMAZON(MUSIC):少年ハート
 AMAZON(MUSIC):Fly Away

先の戦闘で損傷を追った月光号は、低空飛行・・・。同様に艦内の空気(特にタルホ・・)も超低空飛行のようです。月光号は、帆船の帆が壊れた状態に近いみたいですね。

レントンの回想・・
エウレカとの出会いと彼女への想いを淡々と述べていました。特殊な女の子に惚れてしまった迷いってところでしょうか?

ストナーの回想・・
色々難しいことを言ってましたが、コーラリアンに意思というものがあったとしても、違う感覚で生きる人間には理解できないってことを言いたかったのでしょう。彼らを理解するには彼らになるしかない・・・アゲハ計画の根本はそこなのかな?

ドミニクの回想・・
物語の最初にベルフォレスト(レントンの故郷)で起こったことと、ゲッコーステイトの誕生過程の一部が語られました。前者は単純な総集編でしたが、ゲッコーステイトの件は興味深いです。
月光号は、既にあるものを強奪したのではなく、情報操作でゲッコーステイトのために作らせ、書類上は合法的に手に入れたもののようです。首謀者はもちろん当時軍のSOFに所属していたホランドですが、誰か協力者がいたんでしょうね・・・レントンの姉ちゃんかな?
あと、タイプ・ゼロは、開発されたのではなくレントンの父親を含む3人の科学者に発見されたようです。なぜ開発ではなく、発見なのかと思うのですが、どこかに埋まってたものを掘り出したりしたんですかね。

今回は、総集編なので感想もこんな感じでしょうか。

公式サイト
ブロードバンド放映

トラックバック先:エウレカセブン レビュアーズ

新OP・ED特集!
新OPテーマ(8/3発売)
AMAZON(MUSIC):少年ハート
新EDテーマ(7/27発売)
AMAZON(MUSIC):Fly Away

DVD第1巻は7/22発売!(予約可)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 3

AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルバーシュ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll エウレカ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll レントン

劇中によく出てくる本です。
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (上)
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (下)
AMAZON(BOOK):図説 金枝篇
※ 私自身は未読ですが、某作品中での死海文書みたいなもんなのかな?

第1期OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
第1期EDテーマ
AMAZON(MUSIC):秘密基地

| | Comments (0) | TrackBack (3)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

横浜の109シネマズMM横浜へ観にいってきました。
ここでは3スクリーンで上映してましたが、私の観たスクリーンは8~9割の入りって感じでした。上映劇場数が多いからかもしれないけど、思ったほど興行収入は伸びないかも知れないですね。

で、内容ですが、悪くは無いけど痛快な映画では無かったなというのが正直な感想です。
アナキンが、パルパティーン(=シスの暗黒郷)にそそのかされて、坂道を転げ落ちるようにダークサイドに流されていく様は、そうなることがわかってはいたものの見てて辛いものがありました。行くとこまで行った彼はジェダイ騎士団殲滅の時には、騎士の卵の子供まで容赦なく殺害してしまいます・・・流石にそのシーンは流れませんでしたけど。
結局、落ち始めた動機はパドメと生まれてくる子供(後のルークとレイア)を救いたいということだったんだけど、パドメの寿命を縮めたのは自分自身という結果になってしまった感じなんですよね・・・皮肉なものです。
最後、オビワンに両足を切断され火山の炎で徐々に全身を焼かれていく姿は、鬼気迫るものがあリ背筋に寒い物を感じました。このとき、オビワンがトドメを刺しておけば銀河を震撼させたあのダース・ベイダーは誕生せず今後の因縁は無かったと思うのですが、それでは話が続かないのでこれはこれで良いのでしょう。

あと、ヨーダとチューバッカが実は知り合い(戦友かな?)だったのはちょっぴりビックリしました。
あと、ルークの義理の両親は、アナキンの母さん(シミ)が後妻に入った男の息子夫婦だったみたいですね・・・ちょっぴり複雑な人間関係(^_^;)

私の頭が悪いのか、銀河共和国の中での元老院とジェダイ騎士団の関係とか、未だにわかってない部分があったりします。ただ、エピソード1と2を観た人は、せっかくなので観といたほうが良い映画だと思います。これ一本では、特に深い意味は無いけど、この後の話につなげるという意味では興味深い作品でした。(ガンダムで言うとファーストとZの間にある0083スターダストメモリーってとこかな?)

公式サイト:STAR WARS Japan

エピソード3を観て↓(EP4から6までのDVD-BOX)を買うと1000円キャシュバックのキャンペーン中!!
AMAZON(DVD):スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX

エピソード2と3の間を埋めるアニメーション作品です。
AMAZON(DVD):スター・ウォーズ クローン大戦 VOLUME ONE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツバサ・クロニクル 第15話「信じるココロ」

モコナの108の秘密技の一つ、「超変身」で(?)正体を暴かれたカイル先生、治療と称した催眠術で子供たちに暗示をかけていたようです。まあ、町の名士のグロサムさんちに歴史書があるとは思ってなかったカイルはちょいとお馬鹿ですね・・・ページを抜くなんて小手先の技、すぐにバレちゃいますって(^_^;)

サクラにだけ見えるエメロード姫、一緒にカイルから逃げる小狼にはその言葉が全く聞こえません。それでも、エメロード姫に教えてもらった抜け道を自信なさげに告げるサクラに対して「俺が、姫の言葉を・・・疑うはずがありません」だそうです。鳥肌立つほどこっ恥ずかしい感じの台詞ですが・・・小狼が言うなら許すっ!!って感じです。いや、正直カッコよかったですよ、はい。
でも、小狼の力だったら短刀持ってるカイルぐらい楽勝で勝てる気がするけど・・・何で逃げた?

小狼とサクラを置いて逃げることに対して抗議する町に人に対して、ファイの「やるって言ったら、やる感じの人だから・・・」、いい加減な口調の中に彼らのパーティーの信頼感が伝わってくる感じがします。

「誰かがずっと見ている」、「サクラ姫のことをカイルに教えたのは誰か?」・・・黒幕は、ちょこちょこ出てくるあの黒っぽい変な兄ちゃんと姉ちゃんのようですが、狙いがいまいち見えてこないですね。

次回予告は、やっぱりモコナにやって欲しいな・・・

公式サイト

DVD第1巻は8/26発売です。(予約可)
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.1

AMAZON(MUSIC):NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤)

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):BLAZE
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):ループ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SEED DESTINY 第39話「天空のキラ」

ついに、ストライクフリーダムが降臨ですね。
まあ、皆様の予想通り、各部の金色パーツの効果もあって神々しいまでの強さでした。事前に公式サイトで出てきたデザインでは、前フリーダムでは翼の中に装備されていた2門のバラエーナプラズマ収束ビーム砲が無くなってました。火力不足なのではと思ってたけど、その代わりにレジェンドのドラグーンのような装備(翼にくっついてる青い部分かな?)があり、多重ロックオンしての一斉射撃は更に派手になった感があります。キラがいきなり受領して、2分で25機のザクとグフを墜としてしまうのも無理ありません。ただ、新しい装備なんだから多少は戸惑って欲しかった気はしますが、事前に情報は得ていたようだし、なんてったってスーパーコーディネーターのキラ様だし、深く考えないで良しとします。
これでミーティアまでくっつくわけですから、文字通り無敵のMSの誕生です。

しかし、秘密基地から、ストライクブースターで派手に出撃してしまったわけですが、あれではアークエンジェルの居場所がバレバレになってしまう気がするのですが、その辺は大丈夫なのでしょうか?
オーブの国内だとすれば、少なくともセイラン家には知れることになる気がします。
大体、あの規模の基地(宇宙戦艦を整備可能なドックがあって、宇宙機の打ち上げ設備まである)を秘密裏に運用できるなんて・・アークエンジェルのバックにはどんな凄い人がついてるのでしょうか。きっと、この辺の設定はスルーなんでしょうけどね(^_^;)
あと、ルージュのPS装甲はオリジナルのストライクより改良されているからピンク色なのだと思ってたのですが、キラ設定にすると旧カラーになるんですね。だから、PS装甲が性能低下して、数が多いとはいえザクやグフ相手に手足をもがれるほど苦戦してしまったのでしょうか?・・・キラにしてはやられすぎですよね。

ダコスタがメンデルから持ち帰った資料により、デュランダル議長が関係した「ディスティニー計画」というものがあったことが明らかになりました。この資料は同僚のメモだったようで、「人は世界のために生きるのではない、人が生きるところが世界である」と計画に否定的な意見が書かれています。これから想像すると、やっぱり議長は人類の総コーディネーター化、世界にとって必要なスキルをもつ人間を必要な数だけ作り出すといったことを考えてるのではないかと思います。つまり、世界にとって不必要な管理されない人間は生まれないから余計な争いは起きない・・・そういう考えのような気がします。単に地球圏を統一して平和な世界を造るってだけなら、遺伝子研究所で練る必要は無いですからね。
個を殺して全体のためだけに生きる世界が果たして幸福といえるのか、そのあたりが争点になりそうです。(注:あくまで私の妄想を元に書いてます。)
そういや、過去にそういうテーマのアニメありました・・・「ジーンシャフト」皆さんはご存知でしょうか?(改めて調べると、坂本真綾さんや、桑島法子さんが出演してますね・・・)
多分、地上波では放送してないから知名度は低いかもしれないけど、私は好きでした。

ミネルバクルーの面々、今回は顔出し程度の登場でした。
シンは更に盲目になっているようで、これでは議長のそれらしい命令があれば、罪の無い一般人も虐殺しかねないのではないかと、ちょっぴり心配な今日この頃です。そんなシンを心配そうな目で見るルナマリアが印象的でした。

カガリとアスランの対面シーンで、何となくカガリが身を引いてしまうのではと心配になりました。アスランもメイリンに対しては責任を感じているようですし・・・。これで、メイリンが目を覚ましてアスランに告白でもしてしまった日には、かなりやばいような気がします。とにかく、眠り姫(メイリン)の目覚めを待つとしましょう。目覚めたら目覚めたで、まずは自分の居場所探しが大変そうだけどね。
キラ×ラクスは、どうやっても不動な感じです・・・好きにしてください(^_^;)

そうそう、メイリンの後任のオペレーターはアビー・ウィンザーって人が配属された(される?)ようです。公式サイトに絵も出てますが間に合わせキャラのような気がしないでもないです。活躍はあるのかな??

次回、あの金色のMS(アカツキ?)にはカガリが乗るんですかね?(虎さんは、ガイア2号機でしたから・・・)

P.S.<番外コメント>
劇場版鋼の錬金術師~シャンバラを征く者~」の丸の内ピカデリー1の舞台挨拶付上映(7/23)のチケットってまだ@ぴあで買えるんだね・・・慌てて買うことなかったかも。(追加:7/20深夜)

<おまけ画像1>・・・クリックで拡大表示
RAH

一週間前くらいに再々販された、
ロボットアニメヒロインズDX ステラ・ルーシェ
ロボットアニメヒロインズDX ルナマリア・ホーク
ロボットアニメヒロインズDX メイリン・ホーク
です。
もう店頭にはないかなぁ・・・かく言う私も出遅れまして、ルナマリアのみ友人を通じて辛うじてゲット。これはその友人からの提供画像です。
再々販された直後ということで、それ以前のプレミア価格より値ごろになってるので、オークション等の中古市場でも手に入れやすくなってるかもしれません。そういう意味では、今が入手のチャンスなのかな?

<おまけ画像2>
RAH2全身写真です。スケールが1/8なので全高200mmってところかな。
なんか、現実では有り得ない脚の長さ&ウエストの細さのような気がしますが、理想形ってことで私的にはオールOKです。

公式サイト

新・OPテーマ(7/27発売・予約可)
Wings of Words (機動戦士ガンダム SEED DESTINY OPテーマ) (初回生産限定盤)
新・EDテーマ(8/3発売・予約可)
君は僕に似ている

7/25発売!
AMAZON(TOY):MS IN ACTION!! ストライクフリーダムガンダム
7/25発売!
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7002 フリーダムガンダム
9/25発売!
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7003 ストライクフリーダムガンダム

DVD第6巻は7/22発売・予約可
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9

劇場版「Zガンダム」主題歌!!(発売中・送料無)
AMAZON(MUSIC):Metamorphoze~メタモルフォーゼ~(限定盤)
※ ちなみに映画「星を継ぐ者」(記事)は、公開中です。皆さん、ガンダムの本流を是非観にいきましょう!!

| | Comments (2) | TrackBack (5)

« July 10, 2005 - July 16, 2005 | Main | July 24, 2005 - July 30, 2005 »