« January 9, 2005 - January 15, 2005 | Main | January 23, 2005 - January 29, 2005 »

January 22, 2005

サムライチャンプルー 第18話

BSフジにて第二シーズン始まりました。
「覚えた文字で自分を記せ!誰よりも大きくだ!!」って・・・この時点で落書き勝負の勝者が読めました。
でもムゲンが「∞」って、平仮名だけでなくそこまで覚えたのかっ!!って感じ(^_^;)

あと、双子が取り合ってたのっがフウではなくてモモさん(モモンガ)だったってのは、正統派のお約束でしょう。
オチとしては、面白かったけどね。

今回舞台は広島だったみたいだけど、大阪とか岡山とかはパスなのかな?・・・17話の舞台は紀伊半島のどこかだと思ってた私は勘違いしてるだろうか?
まあ、このお話自体、時代劇だと思って観てはいけないように、舞台がとこかなんてのもあまり関係ないかもしれないけどね。

でも、落書き(タギング?)を美化するような話の内容はいかがなものかと思うけどね・・・最後に皆で消すような流れにすればよかったかな。
そうは言っても、今回のお話は結構楽しく見れました(^。^)

ちなみに冒頭でムゲンが言ってた元祖でない(?)サムライたち!
SAMURAI7 ・・・ SF版「七人の侍」、機動兵器とか出てきます。(私は結構好き)
サムライガン ・・・ 未見

あとビクター公式ページでの18話(のみ)無料配信は1/23(日)~2/6(日)のようだね。混みあってしばらくはまともに観られなさそうだけどね。

AMAZON(DVD):サムライチャンプルー 巻之七
AMAZON(DVD):サムライチャンプルー 巻之八
注目!:9巻の18話から地上波未放送話
AMAZON(DVD):サムライチャンプルー 巻之九
AMAZON(DVD):サムライチャンプルー(10)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ライド教習2日目 XG(Cross Gate)

いつもギルドルームに引篭りがちな私ですが、一念発起で前に最初(1日目)だけやったライド教習の続きに行ってまいりました。(ちなみに1日目は、教習簿もらった後に24時間後に来いといわれて追い返されました・・・)

0122_01

余裕ぶっこいて薬も持たずにソロでキュステの村へ向かった訳なのですが、LV55の私にとって無傷で到達するのはなかなかに至難の技だと言うことに気付かされました。
くじら船に乗る桟橋につく頃には、黄色怪我でペットもボロボロという体たらく・・・。皆さんは十分準備して向かってくださいね(^_^;)

0122_02

船着場で7分待ってくじら船に乗りました。
雲の上の国(名前なんだっけ?)に着くまで3分・・暇なので船長さんと記念撮影しました。

0122_03

そんなこんなで、ライド教習第一段階担当のハリヤマ教官の所に到着です。
そこで突然、「神聖油」を要求されてしまったではありませんか・・・。こんな感じでアイテム集めては持ってくる展開なのだろうね・・。でも安心、準備のよい私はちゃーんと情報を仕入れて「神聖油」もってきてました。これから行く人お忘れなく!!(城跡でサメが落とすんだけど、なかなかゲットできないんだよね、これ)
で、渡したら、今度はまた丸一日後においでとのこと・・・先は長いね(>_<)

なんて言いますか、1回行く度に500Gかかるわけで・・・交通費だけでいくらかかることやら。(定期券とか欲しいとこでだね)
普通の教習所だったら無料送迎バスあるぞっ!!
早速、挫折しそうな私でした。

今度、行くときはお友達のサクラさんに連れってってもらおう・・・怪我したくないし(-.-)

P.S.
そういや、一回だけピンチのときに何の前触れも無くギルモンが助けに来てくれたなあ・・・。

トラックバック先:サクラふぁーむ「第一段階終了」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 21, 2005

ああっ女神さまっ 第3話

と、言うわけで女神様がお寺に住むことになりましたってお話(^_^;)
この先、お寺の運営はどうするんだろうとかは考えないほうがいいのかな?

私、原作は全く読んでなかったけど、結構ツボに入ってます、このアニメ。
同じ原作者の「逮捕しちゃうぞ」のアニメも見たことあるけど、ドタバタが過ぎる感じであんまり好きじゃなかったのでちょっと意外。
原作全部は出来ないだろうから、選りすぐりの話をうまくまとめてやる方向になるのでしょうかね。

やや疑問に思うのは、ベルダンディーはもう螢一の願いを一つかなえてしまったわけで、その後は螢一のために魔法を使っちゃいけないんじゃないかな?・・・願いじゃないからいいのかもしんないけど、落ち葉のマットはかなり微妙なような(^_^;)
この辺どうなるのでしょう?

女の子(前々回も出てた、名前忘れた・・・)のお母さん、ジュースを二回もかけられて笑顔とは大人物だねぇ。
なんか、この親子また出てくるんじゃないかな。

ああっ女神さまっ(公式サイト)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HDD内蔵DVDレコーダ「DVR-525H-S」

私、HDD内蔵DVDレコーダ「DVR-525H-S」(パイオニア製)のユーザなのですが、今日はこれの評価でも書いてみようかと思います。
DVR-525H-Sを購入する前はDVR-77H(これもパイオニア製)も使ってましたのでそれとの比較を交えて書きます。

<DVR-77Hより改良された(と感じた)点>
・DVR-77Hでは99タイトルしかHDDに録画できなかったが、DVR-525H-Sは999タイトル録画できるようになった。私は、アニメとかを30分単位で録画することが多いのですが、99ではHDD容量が尽きるより先にタイトル数がオーバーしてしまっていました。(これが一番素晴らしいと思った(^_^;))
・リモコンのレスポンスが良くなった。気持ちキビキビ動くようになったと思う。
・EPGの番組表が表示でき、そこから録画予約できる。
・スゴ録(byそにー)もどきの機能「気がきく!録画辞典」がついた。
・録画予約の日付に「火~土」が追加された。(CSの深夜連続放送なんかに便利!)
・ジャンル分けが4種類から11種類になった。おかげで録画したものをわかりやすく整理できるようになりました。
・DVD-R(VRモード)に対応した。今までデジタル放送をHDDに録画した場合、DVD-RW(VRモード)にしか異動できなかったが、安価なDVD-R(VRモード)に移動できるようになった。ただし、ちょっと前の機種(DVR-77Hなど)では、観ることが出来ないのが欠点。
・音が静かになった。夜も気にならなくなりました。
・DVD-RW(VRモード)からHDDへ高速ダビングが出来る。DVR-77Hは等速ダビングのみ。

<いまいち(と感じた)点など>
・相変わらず、辞書が馬鹿である。単語はほとんど変換できない。
・DVR-77Hよりもチューナーの画質がやや落ちた気がする。
・コンポ-ネット出力が無くなった。(まあ、たいしたことではないが・・・)
・ディスクナビで未見の録画に「NEW」マークがつくのだけど、「NEW」のついてる録画だけを抜き出して表示する機能が欲しい。後で観ようと思ってたら録画の海に埋没してしまい、しばらくたってから発見されることがしばしばある。

色々書きましたが、HDD内蔵DVDレコーダーは最高です。自分でも最初のDVR-77Hを買うまではココまでツボにはまる機械だとは思いもよりませんでした。
何も考えずにHDDにガンガン録画して、保存したいものはDVDに移す・・・こんな単純なことなのですがライフスタイルが一変します。(はっきり言って、もうビデオテープには戻れません!!)
是非皆で購入しましょう!!

パイオニアDVDレコーダー

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 20, 2005

JINKI:エクステンド 第3話

青葉とルイのサッカー(?)対決、青葉が非常識な技(ファントム?)を繰り出して逆転勝ちでした。
ルイが言ってた、青葉の弱点って「泣き虫」かと思ったんだけど、普通に持久力が無いことでした。
まあ、アレだけバテバテになっても同点だった時点で凄いのかもしれない(^_^;)
同じジンキといってもも、モリビト2号とルイの乗ってたやつでは、性能差どのくらいあるんだろう。ルイの方は廉価版みたいな感じだったから、モリビトの余り部品で組み上げたみたいなことなのだろうか??(私、ガンダムに毒されすぎ?)

これを機会に、青葉&ルイ&南の仲良しトリオ結成なのだろう。南の世話焼きおねいさんぶり、なかなか私のツボでした。

あと、何年後かの話で屋根の上にいた怖い感じの女の子って青葉だったのかな?
原作未見なので、まだ何も知らない私でした(^_^;)

1/26(水)同時リリース!!(超買いですよ皆さんっ!!) 
 OP曲「FLY AWAY」 unicorn table
 ED曲「未来とゆう名の答え」 anjela

JINKI:エクステンド(公式サイト)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スターシップ・オペレーターズ 第3話

王国の報道官さん諦め良すぎですね(^_^;)
アレだけ大見得きったわりには、サンリの恋の告白放送を観ただけであっさり引き下がってしまった。
まあ、力抜けちゃったって言うことにしておこう・・・あれで士気を取り戻しちゃうクルーの皆さんもどうかと思うけどね。

で、サンリは、とうとう公共放送使ってタカイ君に告白したわけだが、当のタカイ君は館内でやや嫌われ者のアレイに気が向いてるようだね。このあたりは三角関係ネタになるのかな?そういう展開は嫌いではないのでどんどんやって欲しい。

ここまでのところ、信念もって王国と戦おうってのは間宮リオだけなのかな?
ヒロインのシノンは未だに乗り気では無い感じだ・・・しかもあまり目立ってないし。

しかし、登場人物多いねぇ・・・公式ページでカンニングしながら記事書いてます。(^^ゞ

スターシップ・オペレーターズ公式

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2005

月詠 15話

OPは、今までも細かく変わってたけど、今回は大幅に変わった感じ。
ネコミミだけ出てくるところ、マジで葉月を書く時間なかった・・・なんてことはないよね。でも、段々と書き足されていくような感じにはなるかも。

エルフリーデって、てっきり葉月と浩平の取り合いやるのかと思ったら、進んでキューピット役やってますねー。結局、今回うろうろしてたのも葉月を追っ手から守るためみたいだし。少しは色恋沙汰やってほしいところです・・・葉月よりはむしろエルフリーデ派なもので、私。
今回のお話自体は、まあ予定通りって感じでしょうね。あまり、葉月と浩平の予定カップリングを早く決めすぎないほうが話としては好みなんですけど。(例えば、犬夜叉とかも、かごめとべったりになってからやや面白くなくなった感がある・・・)

今回、葉月の
「私がここにいるのは理由なんて無いのに」
には不覚にもグッと来てしまいました。

次回は、また妖怪大バトル?・・・それよかは、ドタバタラブ※やって欲しい!!

月詠(TV東京)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2005

マクロスゼロ 全5巻

1巻発売から約2年で全5巻完結したこのOVA作品、確かに戦闘シーンはカッコよかったし音楽も良かった。
それに、4巻までのストーリーもそんなに悪くなかったと思う。
ただ残念なのは、あのラスト・・・なんていうかガックリきた(^_^;)
(納得できた人いるのかな?)
「逆襲のシャア」でアムロがサイコフレームの超自然的な力でアクシズを押し戻したシーンを何故か思い出してしまいました。極端な話、サラは皆を守って死んでしまったので、その後はシンとマオが仲良く一緒に暮らしましたって結末の方がまだ良かったかも。
あと、「ガンダム0083」が「Z(ゼータ)」にうまく繋いだみたいに、どっかでマクロス本編に繋げていけばよかったんじゃないかな。

結論・・なんだかものすごく惜しい作品でした。

マクロスゼロ公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2005

まほらば 1~2話

この作品、観るつもりじゃなかったんだけど、前にこの枠でやってた「蒼穹のファフナー」を録画してた流れでそのまま1話を撮ってしまいました。
せっかくなので観てみたのですが、最初の感想は「めぞん一刻??」でした。大家さん(梢ちゃん)が竹箒でお掃除してるのなんて完全に意識してますね。響子さんも良いけどこっちの大家さんも悪くないなんて思ったことは内緒です。

周りの人の説明で大家さんはビックリすると変身するってわかったけど・・・単に性格変わるだけじゃん!!って思ったのは私だけでしょうか(^_^;)
あと、梢ちゃんの声優さんはファフナーの咲良やってた人だったと思うけど、変身したときの演技は大変なんだろうな。怖い人(名前忘れました・・)に変身したときは、なんだか梢ちゃんが悪酔いしてるだけに見えてしまいました。も少し慣れたら、しっくりくるのかな。

なにはともあれ梢ちゃんとか隣のおねいさん(恵ちゃん?)の不自然に短いスカートは何とかして欲しい・・・気になるじゃないかっ!!(アレだけ短いのに見えなくて、ロングのときは見えてしまうなんて・・・いや、私には見えてませんでしたけど・・)

観続けていたら今後もまた何か書きます。

まほらば(TV東京)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2005

サムライチャンプルー2ndシーズン

2ndシーズンいよいよ来週(22日)からです。
でも、残念なことに地上波での放送ではなくBSデジタルの「BSフジ」だけです。
私はケーブル経由で観れるんですけどねぇ・・・(^_-)

地上波だけの人にちょっとだけ嬉しいのはビクターのサイトで第18話だけ無料配信するみたいです。18話は無料で観せるからあとはDVD買って下さいということなのでしょう。

私は、この作品を世間で言うほど面白いとは思ってないんだけど、途中で終るのは気持ち悪いので継続視聴してみます。
見た瞬間はカッコイーとか思っちゃうんだけど、後で冷静に考えるとただいい加減なだけじゃんなんてのが多いんだよねー・・。まあ、この辺も追々書いていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サブタイトル

ココログのサブタイトルってHTMLタグ使えたんだねぇ。(ためしにやってみたらOKだった。)
そんなもんで、@niftyのフリー素材から干支の絵を持ってきて貼り付けてみました。
ああ、絵のデータは@HomePageの方にアップロードしてそっちから引っ張ってきています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

UCGO正式サービス開始?!

遅ればせながら知ったのだけど「ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン」(長いので略してUCGO)が2月14日から正式サービスを始めるらしい。
色々噂を聞く範囲ではやや不安な感じだけど、正式サービスというからにはそれなりの自信があるんでしょう。
パッケージの価格はオープンプライスで、予想実売価格は通常版が税込9200円前後,初回限定版が1万3400円前後ということらしい。その他に月額1575円(税込)のサーバー使用料が課金されるみたい。
やっぱ、人柱として一度はやってみないといけないかな・・・でもPCスペックが・・・。

「UniversalCentury.net GUNDAM ONLINE」 サービス開始予定:2005年2月14日(月) クライアント価格:オープン(通常版が税込9200円前後,初回限定版が1万3400円前後) 課金:月額1545円 動作環境:Windows 2000/XP(Windows 2000 SP3以降。Windows XP SP1以降推奨),PentiumIII/1GHz以上(Pentium4/2GHz以上推奨),メモリ 512MB以上(1GB以上推奨),HDD空き容量 1GB以上(5GB以上推奨),Direct3D対応ビデオカード(DirectX 9.0b以降対応のビデオカード推奨)ビデオメモリ 32MB以上(64MB以上推奨),DirectSound対応サウンドカード,DirectX 9.0b以降

UniversalCentury.net GUNDAM ONLINE 公式ウェブ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

クロスゲート(XG)のご紹介

私はMMORPG(ネットワークゲーム)のクロスゲートというものをやっています。昨年12月にPUK3というバージョンアップキットが発売されました。
MMORPGというのは、インターネットで繋がった世界で仲間達といろんな冒険をするゲームです。でも、根が怠け者の私はギルドルームでペットとペットと戯れているだけで最近はとんと冒険に出かけてません。冒険が嫌いなわけじゃないんですけどねぇ。
とりあえず、最初ということで私のキャラ達を紹介しておきます。

1st

これは、メインキャラの「シンサク」です。
一緒に写っているのは、ペットモンスターのパンダです。ゲーム内のくじを引いて当てた、ややレアなペットです。
色々職業はあるのですが、王宮戦斧闘士をやっています。一撃必殺の戦闘職ですね!

2nd

サブキャラクターの「まーこ」です。
一緒に写ってるのは、クリスマスプレゼントでもらったクリスマスカムリ。結構皆さんもらってます。
見習呪術士をやってます。もう見習い卒業は可能だと思うのですが、めんどくさがってやってません(^_^;)
戦闘中に意味のない毒攻撃をして皆から嫌われ気味です・・。


自己紹介だけではなんなのでちょっとだけ名所案内・・。

KING

最初に冒険するファンブルグ王国の国王様と王妃様です。
最近ご無沙汰なので年始の挨拶に行ってきました。
ファンブルグ王国は一般市民がアポ無しで国王に謁見できる開かれた王国です(^_^;)


今後、ゲーム内で珍しいことがあったらボチボチと紹介します。

AMAZON:クロスゲート・オールインワンパック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯電話からの投稿

ココログは出先から携帯電話で投稿できるんだね。
と、言うことで試してみました。
写真は送れるけどカテゴリーの指定はできないみたいだね。


/S,N
050116_0201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

準備完了!

何とかデザインが整ったのでしばらくこのまま続けようと思います。(いわゆる正式公開というやつです・・)
まあまあうまく出来たと思うけど、レンタル時計の表示が遅いのがちょっぴり不満。表示されればきれいなんだけどねぇ。

内容は、どうやら「アニメ関連感想」と「気が向いたときの日記」がほとんどになりそうだね。
自己満足で終ってしまいそうだ(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 9, 2005 - January 15, 2005 | Main | January 23, 2005 - January 29, 2005 »