« August 21, 2005 - August 27, 2005 | Main | September 4, 2005 - September 10, 2005 »

September 03, 2005

SEED DESTINY 第46話「真実の歌」

ミーアが不遇の死を迎えてしまいました。最後は、自らの過去の写真を示し、偽ラクスとしてではなくミーア・キャンベルとして散ったということですね。
しかしまあ、よくわからないのは、ラクス達を誘い込むにしてももう少し理にかなった方法はなかったものでしょうか。彼女たちが常識的な行動を取っていたなら、雁首そろえてノコノコと出向いたりしなかったでしょうに・・・サラとゆっくりお茶を飲んで考えた結果がそれとは(^_^;)
結局は神の意思によって行くことになってるのだから、きっかけは何でもよかったのかな・・・もしそうだったら、かなり乱暴な脚本と言わざるを得ませんが。
それで、そんなミーアの死に向けての展開を見て思ったのですが、結末に向けてデュランダル議長の正義をどうしても崩せなくなってしまったので、ミーアの悲劇を前面に押し出すことで一点突破しようということなんでしょうか。その悲劇性を強調するための次回(「ミーア」)なのかと思えます。キラとアスランも認めているように、ここに至っても、議長の掲げる理想は決して悪じゃないんですよね・・・大逆転が無ければね。

本当に息抜きなのか、本当の理由はよくわかりませんが、月面都市コペルニクスで買い物を楽しむキラ、ラクス、アスラン、メイリンの4人組です。画面では出てこなかったけど、他のクルーもお出かけしてるんでしょうか。私としては、ミリアリアはどうしてるのか気になります・・・アークエンジェルのマスコットの座をすっかりメイリンに奪われた感がありますね。
しかし、買い物(息抜き)以外の理由が無いのなら、外出はオーブにいるときに済ませとけと言いたいのは私だけではないと思う。せめてディスティニープランの情報提供者に接触するとかの理由があれば説得力あったんですけど・・・。コペルニクスで出かけなければ、ミーアとの接触も無かったわけで、ストーリー上は必然だったんでしょう。
それにしても、ラクスとキラの非常識な行動に、何度もため息つくアスランはご苦労様でした。襲撃されたときも、一番働いてましたしね。肉弾戦も含めると、戦士としての完成度はキラよりアスランのほうが上と認めましょう。結果的にミーアを守りきれなかったことが心の傷にならなければよいのですが・・・。

前々から思ってるんですが、ザフトの情報網はザルですね。あれだけ大規模な「レクイエム」システムを地球連合が建造しているのに全く気づいていなかったなんて。そうでないとしたら、撃たせるために誰かが意図的に隠蔽していたとしか思えません。この辺のところは、スルーで皆さん納得するのかな?

あと、シンに心のよりどころを求めるルナマリアに、違和感感じまくりです。キラとの会話で、アスランはシンをえらく買ってるようでしたが、まだルナマリアを支えてあげられるほど出来た人間になってるとは思えないんだよね。ルナも一時の感情に流されずに、冷静に男を選んだほうがいいんじゃないかな・・・まあ、今の職場では消去法でシンしかいないんだろうけど。

メイリンはやっぱり艦内ではザフトの制服のままですね。オーブの制服着て働いてたらザフトに帰るときに言い訳できないからなのかな。案外、マリューさんあたりの提案だったりしてね。
でもなんか、全く正反対っぽいラクスとメイリンが仲良しになってますね。このままの勢いでメイリンは、アスランまでもゲットしてしまうのでしょうか・・・今後の展開には、カガリがからむ余地が無い気がしますし。まあ、無理やりエピローグ的にアスラン×カガリを付け加える手もあるけどね。

ムゥ(ネオ?)の「お風呂入んない?一緒に・・・」は、笑いました。マリューさんもまんざらではなかったようで・・・。
暁でかけつけたとき、ムゥさんやや不機嫌だったですね。

次回、ここまで来て余裕の総集編???
・・・ミーアの視点から見たると何か新しい発見があったりするのでしょうか。

<おまけ画像1>
UFO_LUNA1最近、クレーンゲームに登場したルナマリアのフィギュアです。あと、ステラもあるようです。
この手のやつは、取るまでに相当の出費を覚悟しなくちゃいけないでしょう。これも私が取ったものではなく友人が相当の出血で何とかゲットしたものです。

<おまけ画像2>
UFO_LUNA2上のものを少し引いた写真です。メガハウスの「ロボットアニメヒロインズDX ルナマリア・ホーク」とどっちがいいですかね。

<おまけ画像3>
G-STAMP8月1日に発売だったはずですが、まだ地元の郵便局で売ってたのでゲットしてきました。まあまあですかね。

公式サイト

Ver.2が発売のようですが・・入手困難必至でしょう
AMAZON(TOY):エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY・2 ルナマリア・ホーク(Ver.2)

AMAZON(TOY):MS IN ACTION!! ストライクフリーダムガンダム
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7002 フリーダムガンダム
9/25発売!(予定)
AMAZON(TOY):コズミックリージョン#7003 ストライクフリーダムガンダム

AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 4
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 11
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12
AMAZON(DVD):機動戦士ガンダムSEED DESTINY 13

OPテーマ
Wings of Words (機動戦士ガンダム SEED DESTINY OPテーマ) (初回生産限定盤)
EDテーマ
君は僕に似ている

| | Comments (2) | TrackBack (11)

September 02, 2005

極上生徒会 第22話「極上札戦闘」

とりあえず、あのカードゲームは発売するんですかね。ルールはめちゃめちゃな気がしますけどね・・・。「りののカードが5枚揃ったら」ルールは、どっかに書いてあったんですかねー。
でも、何かの間違いで今日だけこのアニメ見た人は、遊○王か何かの類似番組と思ったかもしれませんね。

極上生徒会の予算は、単純に神宮司家から出ているわけじゃないみたいです。設立資金は出てるだろうけど、その後は自分たちで稼いでるんですね。この設定は、何かとのタイアップなのかな?

今週、面白かったんだけど、感想は少ないです。
次の管理人さんの話の方が気になるかも。

公式サイト

新EDテーマ
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 新エンディングテーマ「恋する奇跡」

AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.1
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.2
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.3
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.4
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.5
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.6
AMAZON(DVD):極上生徒会 Vol.7

AMAZON(MUSIC):極上生徒会 ドラマ&音楽アルバム VOL.1
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 極上ドラマ&極上サウンドトラック VOL.2

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):恋せよ女の子
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):極上生徒会 主題歌 偶然天使

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2005

エレメンタルジェレイド 第22話「葬られし伝説」

今回いろいろありましたが、クーが世話になってた空賊のお頭、やっぱ生きてたんですね。それも、最終決戦の場所の近くにいるってことは、何か絡んでくるに間違いありません。もしかしたら、クーとレンの出会いは偶然ではなく必然だったかもしれないです・・・あやしい女(エディルレイド?)もいるみたいだし。

カオスクァイアの3人組(オーファス、ジルテイル、アジェンナ)は、エディルレイドなんですかね。まあ、エディルガーデンの指導者なんだから当然そうだと思うけど・・・エディルレイド同士でもリアクトってできるんですね。使い捨てにしていたスティンレイドともリアクトしてましたからそういうもんなんでしょう。
それにしてもエディルガーデンのエディルレイドたちって服装も地味だし覇気がありませんね。何か理由でもあるんでしょうか?

オーファスが葬ると宣言した伝説・・・それと同じ内容が刻まれた石盤を何故かサンウェルドが持ってました。何か唐突な気がしますが、まあ持ってたんだから仕方がないでしょう。
内容は、いまいちよくわからなかったのですが、「昔はエディルレイドと人間が協力して凄い力を発揮していた」ってことでよいのでしょうかね。で、両者を仲良くさせたくない人たちはこの伝説を隠そうとしてるんでしょう。

果たして、クーとレンは人とエディルレイドの新しい関係を示すことができるでしょうか!?
次週は、オールスター総出演のようです。

公式サイト
TV東京サイト

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 1
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 2〈初回限定版〉
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 2
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 3

OPテーマ・・・今期のアニメOPではイチ押し!!
AMAZON(MUSIC):Forever...
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):約束

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド アニメ化記念DVD-序唱-〈初回限定生産〉
AMAZON(BOOK):TVアニメーション EREMENTAR GERAD スターターブック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第19話「アクペリエンス・2」

先週の予告で出てたから、さほどショックではなかったですが、エウレカ、溶けかけたアイスのようになってしまいました。レントンが来るのがもう少し遅かったら壁(?)に同化して無になってたのでしょうか?
予想するに、エウレカって元々人間の形ではなかったものが、誰(何)かの意思で人間の形に定着してたんじゃないのかな・・・どっかで聞いた話しのような気がするけど。まあ、その「意思」ってやつにレントンの姉ちゃんが絡んでるのかもしれません。
遠からずこうなるのが運命だったにせよ、レントンに突き放されたことが引き金になったことは間違いないようです・・扉蹴ってましたし(関係ない?)。
レントンは今更のように反省してますが、間に合うのでしょうか?
あと、溶けたエウレカを見たホランドの動揺は尋常じゃなかったですね。「あの人」の弟でもぶっ殺しかねない勢いでした。

トラパーが極度に薄いため坑道から脱出出来ない月光号のようですが、ブースターを使って緊急脱出するという奥の手があるようです。今回は、セブンスウェルのおかげで使用しなくて済みましたけど・・。
ただ、普通に使えるならブースターを奥の手にする必要ないわけで、何かリスクでもあるのかな。一回使うと、えらい経費がかかるとかだったりして・・・今、金欠ですからね(^_^;)
金欠といえば、いつの間にピザーラのピザ買い込んだんでしょうね。先週は硬いパンの有る無しでメンバーがもめてた気がしますが・・。スポンサーの力ってやつですが?

さてさて、次週エウレカは、レントンの呼びかけでこっち側に戻って来れるのでしょうか?
このまま退場ってことは・・・無いよね。

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):少年ハート
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):Fly Away

AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 3
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン UMDスペシャルパック 3

AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルバーシュ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll エウレカ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll レントン

劇中によく出てくる本です。
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (上)
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (下)
AMAZON(BOOK):図説 金枝篇
※ 私自身は未読ですが、某作品中での死海文書みたいなもんなのかな?

第1期OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
第1期EDテーマ
AMAZON(MUSIC):秘密基地

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「容疑者 室井慎次」を観ました

「踊る・・」シリーズは基本的に好きなので、ホイホイと観にいってしまいました。(「交渉人・・」は観てないけど・・)

感想としては、細かいところに目をつぶれば、楽しめる映画だったと思います。
正直、ベタな話なんだけど、室井さんの自殺した彼女の話のところでは泣く一歩手前だったりして・・・。
結局、事件は原因はバカ女のワガママがこじれただけだったってオチにも素直に(多分・・製作側の意図通り)ガックリ来たりなんかしました。

ツッコミとしては、哀川翔さんの演技がどうもいまいちだった気がします。青島の代わりみたいな役回りなんだろうけど、私的には邪魔だったかな・・・田中麗奈の役を立たせるほうに力入れた方が良かったんじゃないかと思います。
室井さんを告発した弁護士もなんか「踊る・・」ではありがちなタイプなような・・・っていうか、以前の話しで、ああいう感じのいなかったっけ・・・。

「神様は、勇気を一つしかくれない・・」
私もたった一つの勇気を大事にしていきたいと思います・・・いや、もう捨てちゃったんじゃないかって話もありますけど(>_<)

お客さんの入りはかなり良い感じだった(30分前には満席になってた)ので、次は湾岸署署長の映画かな?

公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« August 21, 2005 - August 27, 2005 | Main | September 4, 2005 - September 10, 2005 »