« August 28, 2005 - September 3, 2005 | Main | September 11, 2005 - September 17, 2005 »

September 08, 2005

エレメンタルジェレイド 第23話「約束」

なんといいますか、自ら喧嘩売っておきながらアークエイルの弱いこと(>_<)
カオスクァイアの人(スティンレイド?)海戦術の前に為す術もなく撤退・・・ホント、何のために攻め込んだのやら。戦力になっているのが新参者のラサティとリィリアのペアだけってのもどういうことやらです。アークエイル総動員なら、雑魚兵士ばかりでなく、せめてシスカ級の使い手が何人かいなきゃおかしいのでは?
しかも、カオスクァイアに狙われていると知ってて、レンを一人にしてしまうクーやローウェンもお間抜けです。
何だか凄く、進行優先のストーリー(ご都合主義・・・)で正直やや凹み気味です。

あと、どういう心境の変化か、エディルレイドハンターのヴォルクスがアークエイルを手助け。まあ、クーを手助けした結果なんだろうけどね。チルルが以前よりも幸せそうだったので、あれから何か関係の改善があったと見えます。今回の話で唯一いいところだったかも・・・。

果たして、このままグダグダの最終回を迎えてしまうのか・・・もったいないので、そんなことにならないことを心から祈ります。

公式サイト
TV東京サイト

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 1
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 2〈初回限定版〉
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 2
AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド 3

OPテーマ・・・今期のアニメOPではイチ押し!!
AMAZON(MUSIC):Forever...
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):約束

AMAZON(DVD):エレメンタル ジェレイド アニメ化記念DVD-序唱-〈初回限定生産〉
AMAZON(BOOK):TVアニメーション EREMENTAR GERAD スターターブック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第20話「サブスタンス・アビューズ」

エウレカのあの状態って解けてるんじゃなくて、どろどろの膜に覆われてたんですね。私はてっきり、どんどん形が無くなっていく方向なのかと思ってました。つまり、あのボダラクの坊さんの法術みたいのであの膜は取れるってことなんでしょう。ホランドが命かけるくらいだから間違いない・・・かな?

タルホ姉さん曰く、エウレカは「世界」なのだそうです。
正直、意味がわからないけど、世界の意思の化身だとでも言うのでしょうか。まあ、コーラリアンとかアゲハ計画とかに関係あることは間違いないんだけどね。この星には、人間とは存在が異なる支配者がいる雰囲気だし・・・。
あの状態のエウレカにエッチなことって・・・ちょっと特殊すぎませんか、タルホさん?

本日のクライマックスは、レントンの大暴走。ホランドが、何とかハイって言ってたけど・・・。
軍のKLFを血しぶき(?)を撒き散らしながら片っ端から潰していきます。あれ、やっぱ中はメカじゃなくて生物的なものだったりするのかな?・・あの血の色した液体、オイルにしてはあり過ぎなき気が・・・。
最後にKLFから転げ落ちた、指輪をはめた左腕は、いろんなことを想像させます。中に乗っていたのは妻子ある普通の人間だったと気づいたレントンは絶叫するしかありませんでした。
でも、以前もエウレカが言ってましたよね、「君は、知らないうちに人を傷つけてるのに気づいてない」だっけ。
これで、エウレカだけでなく、レントンまで再起不能か?

どんどんグロい方向へ向かっている本作ですが、初期の爽やか路線が懐かしいような(^_^;)

公式サイト
ブロードバンド放映

OPテーマ
AMAZON(MUSIC):少年ハート
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):Fly Away

AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 3
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン UMDスペシャルパック 3
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 4
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン UMDスペシャルパック 4
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 5
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 5 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)

AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルバーシュ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll エウレカ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll レントン

劇中によく出てくる本です。
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (上)
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (下)
AMAZON(BOOK):図説 金枝篇
※ 私自身は未読ですが、某作品中での死海文書みたいなもんなのかな?

第1期OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
第1期EDテーマ
AMAZON(MUSIC):秘密基地

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツバサ・クロニクル 第20話「午後のピアノ」

今回、話の間が持たなかったのか、以前であった人のそっくりさんが何人も出てきました。正義の巧断(くだん)、蟹夫、そして桃矢と雪兎だったかな。
サクラが桃矢と雪兎に頑張って話しかけようとしてたので、てっきり懐かしくって話しかけてるのかと思ったら単なる情報収集・・・兄さんとその親友の記憶は戻ってなかったっけ。あ、でもハンシン共和国のお好み焼き屋では会ってるはずだけどね。蟹夫には気づいたくせに・・・。

黒鋼に剣を教わる小狼ですが、いきなり剣を抜くことを禁止されてしまいます。「未熟な剣は、斬らなくていいものまで斬ってしまう」・・まあ、ありがちな理由ですが、黒鋼が言うと真実味があるから許してあげましょう。
小狼は修行で傷ついたら、サクラちゃんに手当てしてもらえて良いですねぇ・・・。

サクラちゃん、怪しい女の人に歌わされてましたが、中の人の(牧野 由依)さん、歌が上手ですね。劇場版のテーマ曲もよい曲だけど今回の挿入歌もGOODでした。
どうせなら、TV版のエンディングも歌っちゃえばよかったのにね・・・いや、決して「ループ」が嫌いなわけじゃありません(^_-)

なんか怪しげなところにコレクション(?)されてる人型・・・何なんでしょうね?

公式サイト
劇場版記事

劇場版主題歌
AMAZON(MUSIC):アムリタ
OPテーマ
AMAZON(MUSIC):BLAZE
EDテーマ
AMAZON(MUSIC):ループ

AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (1)
AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (2)
AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (3)
AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (4)
AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (5)
AMAZON(BOOK):XXXHOLiC (6)
AMAZONは、1500円以上購入で送料無料です。

AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.1
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.2
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル 3
AMAZON(DVD):ツバサ・クロニクル Vol.4

AMAZON(MUSIC):NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤)
AMAZON(MUSIC):「ツバサ・クロニクル」 オリジナル・サウンドトラック Future Soundscape II(初回限定盤)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 28, 2005 - September 3, 2005 | Main | September 11, 2005 - September 17, 2005 »