July 17, 2005

交響詩篇エウレカセブン 第14話「メモリー・バンド」

今回は、総集編・・・ですかね。
全50話の長丁場ですし、この辺で息抜きは必要でしょう。

2クール目に突入ってことで、OPとEDが変更になりました。
OPはラップです、1期のOPでもそんな感じのパートはありましたが、全編となるとアニメには珍しいんじゃないでしょうか?・・・超かっこいいのでカラオケでも歌いたい気がするのですが、難易度も超高い感じです・・とりあえずCD買って秘密裏に練習します。映像の飛翔感がまた素晴らしいですね!!
EDは、1期のしっとりした感じから曲も映像もPOPな感じになりました。歌ってる人は新人さんなんですかね?・・・そういや、「Fly Away」って最近の他アニメの主題歌であったような・・・。
 AMAZON(MUSIC):少年ハート
 AMAZON(MUSIC):Fly Away

先の戦闘で損傷を追った月光号は、低空飛行・・・。同様に艦内の空気(特にタルホ・・)も超低空飛行のようです。月光号は、帆船の帆が壊れた状態に近いみたいですね。

レントンの回想・・
エウレカとの出会いと彼女への想いを淡々と述べていました。特殊な女の子に惚れてしまった迷いってところでしょうか?

ストナーの回想・・
色々難しいことを言ってましたが、コーラリアンに意思というものがあったとしても、違う感覚で生きる人間には理解できないってことを言いたかったのでしょう。彼らを理解するには彼らになるしかない・・・アゲハ計画の根本はそこなのかな?

ドミニクの回想・・
物語の最初にベルフォレスト(レントンの故郷)で起こったことと、ゲッコーステイトの誕生過程の一部が語られました。前者は単純な総集編でしたが、ゲッコーステイトの件は興味深いです。
月光号は、既にあるものを強奪したのではなく、情報操作でゲッコーステイトのために作らせ、書類上は合法的に手に入れたもののようです。首謀者はもちろん当時軍のSOFに所属していたホランドですが、誰か協力者がいたんでしょうね・・・レントンの姉ちゃんかな?
あと、タイプ・ゼロは、開発されたのではなくレントンの父親を含む3人の科学者に発見されたようです。なぜ開発ではなく、発見なのかと思うのですが、どこかに埋まってたものを掘り出したりしたんですかね。

今回は、総集編なので感想もこんな感じでしょうか。

公式サイト
ブロードバンド放映

トラックバック先:エウレカセブン レビュアーズ

新OP・ED特集!
新OPテーマ(8/3発売)
AMAZON(MUSIC):少年ハート
新EDテーマ(7/27発売)
AMAZON(MUSIC):Fly Away

DVD第1巻は7/22発売!(予約可)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 1
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (UMD Video)
AMAZON(DVD):交響詩篇エウレカセブン 3

AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルバーシュ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll エウレカ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ
AMAZON(TOY):交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll レントン

劇中によく出てくる本です。
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (上)
AMAZON(BOOK):初版金枝篇 (下)
AMAZON(BOOK):図説 金枝篇
※ 私自身は未読ですが、某作品中での死海文書みたいなもんなのかな?

第1期OPテーマ
AMAZON(MUSIC):DAYS
第1期EDテーマ
AMAZON(MUSIC):秘密基地

| | Comments (0) | TrackBack (3)